広島県民が言う!宮島花火大会の2016年の日程と穴場スポットは?

8月が近づくと決まって広島で行われるのが、宮島花火大会です。

世界遺産のある宮島での花火大会は毎年沢山の方が訪れ、幻想的な夜を共にします。

 

2016年の宮島花火大会の日程はいつでしょうか?

できるだけ人があまり来ない穴場スポットはどこでしょうか?

車で行くとしたら駐車場はあるのでしょうか?

 

広島県民の管理人が言う!宮島花火大会の穴場スポット

と公共交通機関を利用したアクセスの仕方と交通規制等の情報も必見です!!

今年は宮島花火大会を見に行きましょう!

スポンサーリンク

宮島花火大会の2016年の日程スケジュール

 

第44回 2016年の宮島花火大会のスケジュール

  • 日程:2016年 8月11日(木) (天候が悪い日は翌日または翌々日に延期)
  • 時間:19時40分~20時40分
  • 場所:宮島の大鳥居 沖合い400メートルの海上
  • 花火の数:約5000発 その内水中花火は約200発
  • 宮島に駐車場はありません。
  • 宮島口桟橋から宮島までフェリーで行きます。

 

約35万人の人がこの宮島の花火大会を見にこられている大規模な花火大会なんですよ!

詳しくは宮島水中花火大会実行委員会を見てくださいね(^^)

 

有料席があり、例年通りだと7月1日朝9時から電話予約が開始されます。

有料席 1人5000円 800席用意

花火をみる絶景ポイントに席が用意されていますがすぐに完売になります。

有料席が希望の場合は電話予約を宮島観光協会(0829-44-2011)まで早目に予約してくださいね!

 

屋台は宮島に渡ると沢山並んでいて、焼き牡蠣や揚げもみじ、あなごちくわもありますよ。

主に宮島についてからの桟橋付近から商店街、そして厳島神社にかけてズラッと並びます。

広島県民が言う!宮島花火大会の4つの穴場スポット!

せっかくの宮島花火大会ですから、あまり人混みの少ない穴場スポットで花火を見たいですよね。

それでは花火が近くで見えるところ離れたところと分けてお伝えしますね。

 

近くの穴場スポット

①フジグランナタリーの屋上駐車場(ナタリーマリナタウンセンターコート)

 

海が近いので何も前に邪魔をするものがなく、宮島がすぐそこにあるので比較的綺麗に花火を見ることができます。

管理人がおススメするのは、屋上駐車場ではなくナタリーマリナタウンセンターコートというフジグランナタリーを出て海岸沿いに進んだ広場です。

そちらのほうがより花火をキレイに見られると思いますよ!

トイレもご飯の心配もいらないのでおススメです。

スポンサーリンク

②安芸グランドホテル周辺

JR宮島口駅から歩いて15分ほどのところにあるホテルです。

瀬戸内海に沿ってホテルが建ててあるので、花火を間近でみることができます。

特にホテルの周辺には船着場がありますので、そこで見られることをおススメします。

 

離れたところでの穴場スポット

離れたところでの穴場スポット

③地御前神社前の海岸

ここは本当に現地民しかしらないスポットです!

広島電鉄「地御前」駅で下車してもらい、10分くらい歩くと海が見える海岸が見えてきます。

管理人はいつも宮島の花火大会を見るときはここで見ていました。

鳥居が見えるところまで移動してもらい、若干離れて花火を見ることにはなりますが、花火が打ち上げられた時のドンっという音も鮮明に聴こえます。

トイレがないので、トイレはすましておいて来てくださいね。

 

④広島はつかいち大橋

こちらも現地民のみが知る穴場中の穴場です。

水中花火は見えにくいですが、打ち上げ花火は絶好のスポットとなります。

海面から21メートルほどの橋の上で見ることになるので、前に邪魔になるものもありません。

広島電鉄「廿日市」駅から徒歩30分と少し遠いですが、広島はつかいち大橋は車両規制がされるので徒歩で来てくださいね^^;

近くに公園がありますので、トイレの心配はいりませんよ。

花火が近くで見える穴場であればあるほど、場所の確保を早めにしないといけませんので、最低でも始まる2時間前には到着されておくことをおススメします。

最寄の駐車場は?

実は宮島自体には駐車場はありません(~_~;)

最寄の駐車場は?

車で来られる場合は宮島口でとめていただき、フェリーに乗って宮島まで行ってもらうことになります。

宮島口には約15個ほど駐車場がありますので紹介します!

 

宮島口の駐車場ですと、まず朝に行かないと車を止めることはできません。

駐車料金も宮島花火大会のときだけ値上がりしますので注意が必要です!

宮島口に車をとめるのではなく、JRの宮島口の近くで「宮内串戸」「廿日市」「五日市」「井口」駅の近辺にコインパーキングはありますので、そちらにとめられて電車で来られたほうが良いですよ!!

宮島花火大会へのアクセスと交通規制!

宮島花火大会へ行くにはどうやっていけばいいのでしょうか?

 

①電車の場合

①電車の場合

広島電鉄「宮島」駅またはJR「宮島口」駅で下車し、宮島口桟橋まで行かれてください。

宮島口桟橋からはフェリーが出ておりますので、宮島までフェリーで行きます。

花火大会当日は10分おきにフェリーも出ますので、お昼前までにはフェリーに乗って宮島まで着いておかれることをおススメいたします。

 

②車の場合

廿日市インターチェンジ、大野インターチェンジから国道2号線で約3kmほどで宮島口桟橋に到着します。

しかし交通規制が当日の16時から21時までされるので、16時までには宮島口桟橋まで来てください。

 

③船の場合

広島市中心部の平和記念公園にある元安川桟橋から世界遺産航路という船が出ております。

45~55分ほどで宮島に直接連れて行ってくれます。

 

宮島で見る花火は本当に思っているよりもとても美しく、幻想的です。

美しい花火を見るならやはり島に渡ってみられることをおススメします。

 

しかし人も多いので、暑さ対策等ちゃんとされてから来られてください。

熱中症対策については熱中症かも!?頭痛と吐き気がした時の注意点!を見てくださいね(^^♪

ぜひぜひ今年の花火大会は宮島に来られることをお待ちしております!!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑