蚊に効く蚊取り線香!本当に効果はあるの?

暑くなってくるとそろそろ蚊がブンブン出てくるのではないかと心配になっているshittoku!スタッフ まぽりんです^_^;

夏の暑さの中で家の窓を開けておきたいのに、が入ってくるので開けておけないですよね。

知らないうちにが家に入ってきて、寝ている間に刺され起きて見たら真っ赤になっていることも多々あります。

蚊に刺されやすい人には地獄のような季節と言っても過言ではありません!

そんなときにお世話になるのが「蚊取り線香」です。

昔からある蚊取り線香を焚いておけば、蚊に刺されることもない!

夏の必需品でもある蚊取り線香ですが、蚊取り線香には本当に効果はあるのでしょうか??

また蚊以外の虫もやっつけてくれるならとってもありがたいですよね!

どれくらいの時間、蚊取り線香が効くのかも気になります!

蚊取り線香についての豆知識をここで一気に勉強しましょう!(^O^)/

スポンサーリンク

蚊取り線香で蚊が死なない!?

蚊取り線香を焚いているのに全然効果がないということはありませんか??

蚊取り線香を使用しているのに蚊が死なないのは、効果のある範囲に関係があります。

蚊取り線香の効果の出る範囲は大体半径2メートルほどで、畳にすると6畳ぐらいです。

CMなどで放映されている屋外での使用は広範囲になるので、効果も薄れてしまい蚊も死なないこともあるのです。

密閉した空間で使用すると効果も高く、蚊はボトボトと死んでいくということですね!

狭い空間である家で使用するときは蚊の侵入がある玄関や窓辺に置き、屋外で使用するときは風上においておくと効果テキメンですよ!

蚊取り線香で蚊はどうなるの?

蚊取り線香で実際に蚊は死んでいるのでしょうか??

答えはYESです!(^○^)

蚊取り線香には「ピレストロイド」という殺虫効力のある物質が混ざっています。

実は蚊取り線香の火のついている前から成分が広がっているんですよ!

煙が蚊を殺しているわけではないんですね。

その成分が広がって、蚊の呼吸を止めたり神経を麻痺させて殺しているんです。

スポンサーリンク

私達人間には「ピレストロイド」を体内で分解できるので、有害ではありません。

蚊取り線香は蚊を殺すだけでなく、蚊を近づけないようにしてくれたり隠れている蚊を追い出す効果もあります。

蚊取り線香は蚊以外の虫も効く?

蚊取り線香の成分は殺虫効力があるので、他のハエなどの虫にも効果があるのではないかと思われる方もいらっしゃるでしょう。

蚊取り線香はその名の通り、蚊を殺すぐらいにしか効果はありません。

蚊よりも大きな虫や強い虫は、蚊取り線香では効果は期待できないんです(;_:)

蚊取り線香で殺せるとしたらコバエぐらいですね。

蚊取り線香の効果の続く時間!

蚊取り線香の効果の続く時間は何時間ほどでしょうか?

  • 大きい蚊取り線香・・12時間
  • 普通の蚊取り線香・・6~7時間
  • 小巻の蚊取り線香・・2~3時間

商品によって時間は異なりますので、購入された際にパッケージをご覧になってくださいね。

風が強いところに置いておくと、効果のある時間は短くなりますのでご注意してくださいね!

いかがでしたでしょうか?

蚊取り線香はちゃんと蚊を退治してくれる万能品です。

昔からあるというのも頷けますよね。

最近ではアロマの香りの蚊取り線香等、様々な蚊取り線香が発売されているので是非是非今年の夏は蚊取り線香を購入されてみてください!!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑