お中元のマナー!のし紙の名前の書き方は!?

年齢を重ねていくにつれて、礼儀や作法といったものをもっと勉強しなければと思っているshittoku!スタッフ まぽりんです(^^ゞ

 

今年こそお世話になった方々にお中元を出そう!

もうお中元で何を贈るか決めてしまった!という方たちについてくる問題があります。

 

それはお中元の上にかぶせる「のし紙」というもの。

 

のし紙は贈り物をするときや、何か公式の行事等がないとあまりお目にかかりませんしどんなのを使っていいかはっきり分かりませんよね^_^;

 

またのし紙に名前を書きますが、フルネームで書くべきなのか?というところも問題です。

相手方が喪中の場合はお中元を贈っていいものなのでしょうか?

そんな数々のお中元に対する問題をスッパリ解決しちゃいますよ!!

スポンサーリンク

お中元のマナー!のし紙の種類と選び方は?

まずのし紙には贈り物全体にかけることができる「掛け紙」というものと、細い短冊のようになっている「短冊のし」というものがあります。

 

「掛け紙」にはたくさんの種類があり、お中元を贈る際に使う「掛け紙」では白と赤の蝶結びになっているのし紙を利用してください。

ほどいても何回も結べることができるので、何度あってもおめでたいという意味が込められています。

 

昔はこの蝶結びの掛け紙が一般的でしたが、最近は資源をあまり使わないようにするために「短冊のし」も利用されています。

のし紙の名前の書き方は?

のし紙の名前の書き方は個人で書くのか、連名で書くのかと条件によって変わってきます。

 

また「掛け紙」「短冊のし」かでも変わってきますので、分けてお伝えしますね!

 

〜掛け紙〜

 

名前を書く際に①個人の場合②連名の場合③連名で代表者の名前のみの場合④住所や会社の名前を入れる場合と4つのパターンに分けてご紹介します!

 

①個人の場合

やや小さめにフルネームで書きましょう。

配送でお中元を贈る方は名前を書かれない方もいらっしゃいますが、伝票を捨ててしまったら誰から来たか分からなくなるので書いておきましょう。

 

②連名の場合

側に目上の人側に目下の人と右から左へと偉い順番に書きます。

連名をそれぞれ書けるのは3名までですから注意してくださいね!

 

③連名で代表者の名前のみの場合

代表者の名前を大きく書き、その左横に「外一同」と書きます。

他の人の氏名は中にリスト化して入れておきます。

 

④住所や会社の名前を入れる場合

名前を真ん中に書いて、その右横に小さく住所や会社名を書きます。

4つのパターンがありますが、基本は水引の下で真ん中に名前をフルネームで書くということですよ!

スポンサーリンク

 

〜短冊のし〜

 

短冊のしの左側に「お中元」や「御中元」と書くのですが、そのに自分の名前をフルネームで書いてくださいね!

短冊が小さい場合は無理をせず、掛け紙に変えて書かれたほうがいいですよ。

 

喪中の時ののし紙は?

そもそもお中元は喪中の際に贈っても大丈夫なのでしょうか??

 

実は大丈夫なんですよ!!

なぜなら感謝の気持ちを伝えるものなので、お祝い事ではないからです。

 

それでは喪中の際ののし紙はどうすればいいのでしょうか?

まず紅白の蝶結びののし紙は使ってはいけません!!

 

白い無地の奉書紙白い短冊に御中元とだけ書いて贈りましょう。

デパートで相手が喪中だということを伝えると、水引なしの無地ののし紙を使ってくれますからご安心くださいね!

 

お中元のマナー!のし紙の貼り方

のし紙の貼り方は「掛け紙」「短冊のし」かで変化します。

 

①掛け紙の場合

控え目に贈りたいときは、お中元の文字が品物の真ん中にくるように直接品物にのし紙をかけます。

また贈り物を強調したいときやお中元を手渡しする場合は、品物を包装したにのし紙をかけます。

 

②短冊のしの場合

贈る品物の右側に貼ります。

 

このように掛け紙か短冊のしかで、貼る場所も名前の書き方も沢山違ってくるんですね。

お中元は親戚に贈るときなど人生の節目において重要なものとなってきます。

正しいお中元の知識を身につけておいて損はないですよ!!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑