七五三のお参りはいつまで!?時期は決まってる?

もう一回七五三をして千歳飴を貰いたいと思っているshittoku!スタッフ まぽりんです(#^.^#)

七五三シリーズ三回目の今日は服のレンタルや購入もすんで、子供さんが何歳の時にお参りすればいいのかということが分かったと思います。

まだ読まれてない方はコチラ!↓↓

男の子の七五三はいつやるの!?七五三の意味や由来は?

5歳の男の子の七五三!お参りの服装はスーツ?袴!?

 

しかし実際にお参りするとしてもお参り自体はいつ頃すればいいのでしょうか?

 

大安や吉日に行くのが良いと聞いた記憶が・・・^^;

 

衣装をレンタルしたり写真撮影をする適切な時期と、早生まれの子供さんはいつお参りをするのかということも見てみます!

初めてのお子さんの七五三に忙しくされているお母さん方もこちらの情報を見れば、一目で分かりますよ(^O^)/

スポンサーリンク

七五三のお参りは大安にするべき?

何かお祝いごとをしたり、新車を買ってお祓いをしてもらう際には必ず「仏滅」などの日を避けて行きますよね。

こういった大安や仏滅という六曜は七五三のお参りには関係あるのでしょうか?

 

実は関係はありません!

 

共働きの家庭が多いので両親共にお休みの土日を選ばれる方が多いようです。

 

しかし11月上旬〜中旬にかけて大安の土・日・祝日を選んでお参りする方が多いのも確かなんです。

有名な神社になるとご祈祷に長い列が出来ることもあるそうです。

たまたま予定が合わずお祝い事に良くない「仏滅」「先負」「赤口」の日にお参りするとしても大丈夫ですよ!

そのような日にお参りするとしても時間帯をずらすことで吉になることもあります。

 

  • 先負・・・午後のお参りが吉
  • 赤口・・・正午のお参りが吉

 

一応仏滅を気にされるようであれば1日中凶のため避けておいたほうがいいかもしれませんね^_^;

大安にお参りしないといけない!というわけではありませんので、ご予定が合う日にお参りしてみてください。

 

お参りの時期はいつからいつまで?

実際に七五三のお参りをする時期は何月から何月までなのか知っていますか?

七五三は大体11月15日に行われます。

 

しかし最近では10月中旬〜11月前半の吉日、または土・日・祝日を利用する方もいらっしゃいます。

 

11月15日を過ぎてから予定が合う日でも大丈夫ですよ(^_-)-☆

11月15日前後の土日(特に大安)はとても神社が込み合いますので、その日を避けたほうがスムーズにお参りできます。

 

北海道や東北地方ではなんと10月上旬からお参りをします。

冬が早く来るので早めにお参りをするのでしょうね。

 

神社によっては12月まで七五三のお参りを受け付けてくれています。

12月ごろにお祝いをするとゆっくりと混雑なくお参りすることができるので、子供さんも快適かもしれませんね!

スポンサーリンク

七五三の着物のレンタルや写真撮影をする時期を逃すな!

 

七五三の衣装のレンタルをしようと決められた方や、写真撮影をしようと思われている方たちに適切な時期をお伝えします!

 

①写真撮影に適した時期

 

七五三はお参りだけでなく、プロのカメラマンに写真を撮ってもらいます。

早いところでは4月から撮影料割引などのキャンペーンのついたパックが出てきます。

写真館は10〜11月が大変混雑するので、それよりも早めの4月〜9月に済ましておいたほうがいいですよ!!

 

②衣装のレンタルに適した時期

 

男の子も女の子も衣装をレンタルするご家庭もありますね。

レンタルの予約は夏休みが終わるぐらいになるといっぱいになってしまいます。

4月ぐらいから七五三の衣装をチェックしておいて、7月ぐらいには予約をいれておきましょう。

 

七五三の衣装についてはコチラの記事↓↓
5歳の男の子の七五三!お参りの服装はスーツ?袴!?

レンタルは早い者勝ちですから、早め早めの準備を心掛けてくださいね!

 

早生まれの子はどうするの!?七五三のお参りをする時期!

お子さんの中には4月〜12月に生まれたお子さんだけでなく、1月〜3月の早生まれのお子さんもいらっしゃいます。

その早生まれのお子さんはいつ七五三をやるべきでしょうか。

 

実は今年でも来年でもどちらでお参りしても構いません!

 

これは地域やご家庭によって異なってきます。

女の子の7歳のお参りは数え年でいくと6歳になるので、小学校の同級生やお友達もいると喜びますよね。

3歳のお参りは数え年でいくと2歳半ぐらいになるので、オムツがとれていないお子さんもいらっしゃるはずです。

そうすると子供さんの負担になりますので、来年にしたほうがよさそうです。

子供さんの状態によって来年にするか、今年にするか決めたほうがいいですよ!(^^)/

早生まれで来年七五三のお参りをするとしたら、もう七五三を済んだママ友さんからアドバイスや情報をもらえるかもしれません。

 

皆が集中する10月〜11月にお参りするのは避けておいたほうがいいということがわかりました。

レンタル衣装や写真撮影の予約も早めにしておかないと、満杯になってしまいますね!

 

お子さんが無理せず快適にお参りが出来るように、お母さんたちが日取りを決めてあげて楽しくお参りしましょう!!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑