子犬の散歩デビュー!ベストな散歩時期はいつ?

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 愛犬

あどけない顔。愛くるしい動き。

生後2カ月~3カ月くらいの子犬は子犬らしささが全開、本当に可愛いですよね(^^♪

 

この時期の子犬を迎える方が最も多いのではないでしょうか。

子犬を迎ると、一緒に散歩するのが楽しみでワクワクします。

でも慌てないで!

散歩の時期が早すぎると命の危険にさらされる事も!

でも遅すぎるとまた別の問題が・・・。

 

それでは、子犬の散歩デビューの時期はいつなのでしょう?

管理人のチワワ「ケン」の子犬時代にしたことをまとめてみました!

子犬の散歩デビューのタイミング

子犬の散歩デビュー!ベストな散歩時期はいつ?

子犬の初めてのお散歩のタイミングは「3回目のワクチン接種が済んでから」と言われています。

子犬のワクチン接種の回数や時期にははっきりした決まりはありません。

一般的には生後42~60日目・90日目・120日目に計3回のワクチン接種をします。

ペットショップで子犬を引き渡しの時にもらう、飼育の注意点などが書かれた説明書。

こちらにも、散歩の時期について「最後のワクチン接種後2週間ぐらいから」と書いてあります。

抗体がきちんと作られていなければ、感染症にかかって死んでしまうかもしれないからです(*_*)

3回目のワクチン接種が生後120日ごろとすると、お散歩デビューのタイミングは生後4カ月を過ぎてからとなります。

それまでは、病気にかからないようにお家の中で静かに過ごしていれば安心(*^_^*)

と思っていては大間違い!!

 

生後3か月を過ぎると、感染症よりやっかいな問題が出てくるんです。

その問題とは「社会化」です!!

社会化期を逃すな!

「子犬の社会化」という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

社会化とは人間社会の出来事に犬自身が対応できるよう

あらゆる環境に慣らしていくことです。

 

社会化がきちんとできた子犬はその後のしつけもスムーズに行う事ができます。

「犬のしつけは社会化に始まり社会化に終わる」

と言われるくらい大切なんです。

 

社会化する為には色々な刺激や経験が必要ですが、

それには外に出て散歩をするのが一番!

一例を挙げると

  • 色々な人(老若男女)に会う
  • 人の多い駅前を歩いてみる
  • 車やバイクの音を聞いて、散歩中のワンちゃんたちとごあいさつする。

このような経験を沢山することで社会化していきます。

社会化に失敗すると、将来「こわがり犬」「攻撃犬」になる可能性が高くなるんです!

子犬の社会化にとって最も大切な時期は、生後2~3ヶ月までの「社会化期」です。

社会化期に刺激や経験をシャワーのように浴びることで適応能力を身につけていくのです。

社会化期に間に合わない!

さてここで「3回目のワクチン接種が済んでから問題」が持ち上がります。

3回目のワクチンが済む頃には生後4カ月を過ぎてしまいます。

大切な「社会化期」に散歩できないなら、どうやって社会化すればいいの?

という悲痛な叫びが聞こえてきそうです。

 

でも大丈夫!

それには「抱っこ散歩」という解決策があります!!

そのまま抱っこしたり、スリングなどに入れて抱っこしてもいいですね。

抱っこして色々な場所を散歩してみましょう。

 

トラックがそばを通ると大きな音にびっくりして怯えてしまうかもしれません。

そんな時は「よしよし大丈夫だよ」と優しく声をかけて安心させてください。

子犬の可愛さに人が話しかけてくる事も多いです。

知らない人を怖がるかも知れませんが、その時も優しく声をかけてくださいね。

腕の中から人や車などを見るだけでも十分な効果があります。

 

また、5~10分程の短時間であれば歩かせてあげてると尚良いです。

肉球で地面の感触を感じたり、土のにおいを嗅いだりするとこは

良い刺激・経験になります。

 

但し、他の犬や猫との過度の接触や草むらなどに頭をつっこんだりして

臭いを嗅ぐのは避けましょう!

他の犬のおしっこなどが残っている場合もありますし、

草むらの中にあるものを食べてしまう危険があるからです。

あせらずに少しづつ、散歩を楽しみながら社会化していきましょう(^^♪

本格的な散歩は第2社会化期から

第2社会化期は生後4~6カ月ごろのことを指します。

子犬が本格的に散歩をするタイミングです。

社会化期を補強する為に大事な時期。

この時期になると、抗体も安定して体力もついてきます。

どんどん散歩しましょう!

とにかく犬と一緒に行けるところであれば、あらゆるところに行ってみてください。

車でお出かけするのもいいですし、ドッグランや散歩の途中でドッグカフェに寄ってみるのも楽しいですよ♪

子犬の散歩デビュー!ベストな散歩時期はいつ?

ウチのケンです(笑)

ドライブに一緒に行くと喜びます(笑)

管理人ばりにハンドルに手を置きますw

話はそれましたが、パピー教室に参加するのもお勧めです。

パピー教室とは子犬だけを集めた社会化を目的とした集まりで

簡単なしつけの方法なども教えてくれます。

 

ひとつ注意しなければならないのは、この時期は恐怖心が芽生える時期です。

なので、子犬に怖い思いや嫌な経験をさせないように気をつけてください。

年上の犬が子犬に犬社会のルールを教える為に、軽く噛んだり吠えたりすることがあります。

それがあまりに激しいと子犬の心にトラウマとなって残り他の犬を怖がってしまうようになることもあります。

適切な時期とタイミングを間違えずに!

散歩は子犬との絆を深めます。

一緒に歩くだけでも楽しいですが、しつけも兼ねてお行儀よく歩く訓練をしながら散歩すると子犬との絆がぐっと深まりますよ。

散歩の途中でボールで遊んであげたりすると子犬も飽きません。

もし中々歩かない子犬でもはおやつやおもちゃが好きな子犬であれば

おやつやおもちゃで誘い「散歩すると良いことがあるんだょ~」

と教えてあげるのも散歩の一つの切っ掛けになりますね(^^♪

子犬の成長を感じながら毎日の散歩を楽しんでください!

関連記事

犬,毛,抜ける,時期

犬の抜け毛の掃除が大変!犬の毛の抜ける時期と理由は!?

犬や猫の毛で喘息になるから、家ではペットは飼えないと小さい頃に言われてしょんぼりしましたshitto

記事を読む

犬の飼い主必見!夏の熱中症4つの対策と症状

犬の熱中症の症状!4つの熱中症対策とは?

7月となるともう夏本番になり、暑さも段々ときつくなってきますね(~_~;) 天気予報ではよく熱中症

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑