大阪で自然の中でホタルが沢山見れる穴場スポットは!?

もうすぐ春ですが3月中頃なのにまだ寒い~(・・;)

って言ってる間にあっと言う間に「暑い~!」なんて言う夏になるんでしょうケド・・・

そしてまた歳をとる・・・org笑

そんな昼はセミが「ミィーミィー」喧しく、夜は鈴虫が「リィーン、リィーン」と鳴いている夏の夜といえばホタルではないでしょうか?

家族で行っても自然が無くなりつつある日本で自然のホタルが見れる場所というのはどこなのか?

いざ見に行こうと思うと分からないものですね^_^;

そこで日本の大阪に焦点をあて、ホタルが見れる穴場スポットについて紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

北大阪で自然の中で見れる場所は?

  1. 西河原公園
  2. 北大阪の自然のホタルがみれる穴場スポットとして一つ目に西河原公園です。

    西河原公園は茨木市にあり、大阪みどりの百選にも選ばれた公園です!

    ホタルだけではなくプールやテニスコートなどもありホタルを見る前に少し遊ぶこともできるので子供さんをお持ちの親御さんにはイィですね♪

  3. 摂津峡公園

二つ目に摂津峡公園です。

高槻市にあり北摂随一の景勝地とされていてこちらも大阪みどりの百選の選定されていて保護されています!

また、桜や紅葉の名所として広く市民に知られているのでホタルだけでなく桜や紅葉を見に行くベストスポットだということを覚えておいても損ではないでしょう。

ハイキングもでき近くに摂津峡温泉という温泉もあるのでホタルを見る前、見た後に温泉に入って一休みしてもいいかもしれませんね!

南大阪で自然の中で見れる場所は?

ホタルが見れるところとしては実は南大阪のほうが多いとされています!

  1. 堀河ダム
  2. 近くには里山の生活体験や自然体験ができる里山の自然学校という施設があり様々な体験プログラムが組まれています。

    もしかしたら小学校や中学校の授業の一環として訪れホタルを見れるかもしれませんね。

    家族全員でこられて日々の暮らしから少し離れて自然のある暮らしを改めて体験されてもいいかもしれません(^^♪

  3. 菅原神社

地元では天神さんと呼ばれて親しまれている神社であり、かの有名な菅原道真を祀ってある神社です。

ホタルは神社の庭園内でみることができます。

以上にあげたホタルの穴場スポットはどちらもホタルの鑑賞時期が異なる場合もあるので事前に各スポットへご連絡されて訪れることをお勧めいたします。

ホタル鑑賞のできる時間と時期

時間帯としてはホタルは夜3回飛びます。

夕暮れから段々と飛び始め、1回目が7時半頃から9時。

2回目が11時頃。3回目が真夜中の1時から2時頃とされています。

夜がふけるにつれてメスも草むらから出てきて飛びます。

スポンサーリンク

またホタル鑑賞での注意点ですが、気象条件としてあまり雨の降っていない風の穏やかな日がオススメ。

懐中電灯などのライトはホタルの活動を妨げるので懐中電灯をホタルがいるところには向けないように注意してください。

暗闇で足場の分からないところにはあまり入らないようにしてくださいね^_^;

また、ホタルは1年かけて成虫になります。

ですので持って帰ってしまっては来年ホタルを見る機会が減ってしまうことになるので持って帰ることは控えたほうが良いでしょう。

ホタルが発生する場所の近くには住宅があるところもあるかもしれません。

夜も遅いので住民の迷惑になることはやめましょう。

ホタルには種類があり、よく聞くことができるゲンジホタルは6月下旬。

ヘイケホタルは7月中旬頃に見ることが出来ますょ~♪

大阪のホタル鑑賞イベント

大阪で自然のホタルが沢山見れる穴場スポットは!?

自然の中でホタルを見るのもいいですが、施設内でイベントとしてホタルを見るのもいいですよね!

大阪府で行われているイベントを2つご紹介します。

1つ目は吹田市にある千里万博公園である「蛍の夕べ」というイベント。

ゲンジホタルとヘイケホタルの鑑賞会と日本庭園でボランティアによるホタルの生態についての説明を行っています。

大体イベントは5月下旬から6月上旬で行いますがホタルの発生時期により開催期間は異なるのでお出かけ前に確認してください。

20時から始まり21時30分には終わります。

料金としては大人は250円、小人(小・中学生)は70円です。

二つ目に新梅田シティーのウェスティンホテルと梅田スカイビルの間にある「中自然の森」。

梅田という都会の中にありホタルを見ることができる貴重な場所だと思われます!

期間は6月13日から6月22日で時間は日没から22時30分までですが、20時頃が見ごろだとされています。

約2000匹のホタルが放流されており、この新梅田シティーで産まれたホタルもいるというので驚きですね(@_@)

入館料は無料です。

この2つのイベントのように人工飼育としてホタルを育てようとしている事は自然のためにも私たち人間が自然と触れ合う機会を多くするためにもとても素晴らしいことだと思います。

ホタルというとキレイなところでしか見ることができないのではないか・・・

と思いがちですが、実はまだまだたくさんのイベントや自然があり見ることがありますね!

今年の夏にはホタルの鑑賞に行かれてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑