薬を飲むのが苦手な方へ!錠剤を飲みやすくするコツと方法!

人より気管が狭いので食事やお味噌汁を飲み込むのも一苦労ですshittoku!スタッフ まぽりんです(^^)/

風邪をひいたときやお腹が痛いとき、頭が痛いとき私達はお薬に頼っていますよね。

 

苦いお薬もあれば、するっと飲める錠剤のお薬もありお薬は私達の暮らしと共に存在しています。

小さいお子さんは病気になりやすいですからお薬も飲む機会が多く、お子さんだからこそ飲むのが怖かったりしますよね(;_;)

大人になっても漢方薬や粉末薬を飲むときに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。

 

そんなお薬の飲み方の問題を今日解決しちゃいましょう!!

お子さんに向けた錠剤薬の飲み方のコツと、大人の錠剤薬の飲み方のコツ。

そして粉末薬の飲み方のコツ粉末薬をカプセルに移して飲む方法も教えます!

今お薬への苦手意識を克服して、薬の飲み方をマスターしましょう(*^_^*)

スポンサーリンク

砕くが簡単!お子様向け、錠剤薬の飲み方にコツあり

 

小さいお子さんは気管も狭く病気になる機会も多くて、大きな錠剤を飲むことはとても怖いです。

小学校高学年ぐらいになると病院の先生から粉末薬を卒業するように言われるかもしれません・・・。

 

そんなお子さんに向けて、錠剤薬の飲み方のコツを教えますよ!

これで安心してお薬を飲むことが出来ます(^_-)-☆

 

  • 舌の先の1cmほどのところに錠剤を置いて水を飲む。
  • 始めに水を飲んでおいて、顔を上にあげます。

     口をあけて喉の近くに錠剤を入れてごっくんする。

  • フリスクや駄菓子のラムネを使って予行演習する。
  • 水を口に入れて薬をいれ、勢いよく上を向きそのまま水を飲み込む。
  • ゼリー状のオブラートを使う。

 

予行演習はラムネを使うと美味しいですし、抵抗があまりないかもしれません。

ゼリー状のオブラートは錠剤をゼリーで包み込んで飲みます。

ゼリーは味がついているのでお菓子感覚で飲めますよ!

お近くのドラッグストアや薬局で販売されているので、試してみてください。

 

たまに包丁で錠剤を砕いて小さくして飲まれる方がいらっしゃいますが、やってはいけません!!!

薬の効き目が変わったり、副作用が出ることもあるかもしれないからです。

砕く場合はお医者さんに相談してから砕いてくださいね。

スポンサーリンク

舌の奥に入れ一気に飲むべし!錠剤薬の飲み方、大人にコツなし

大人でも大きな錠剤は飲みにくいですし、味が顕著に現れる錠剤は飲むのも嫌ですよね(@_@;)

大人の錠剤の飲み方のコツは、コップ2杯ぐらいの水を使って薬を舌の奥に置き、一気に水と薬を飲むことがコツです。

緊張や嫌だなという気持ちからためらっていると、変なところに入ってむせるので注意してください!

 

その他にも重い錠剤のときは上を向いて、軽いカプセルは下を向いて飲むとよいともされています。

どうしても錠剤を飲むのが苦手で嫌だという方は、ウィダーインゼリーや寒天ゼリーで包んで飲んでみてください。

それでもゼリーを飲み終わってから最低でもコップ1杯ほどの水を摂取してくださいね。

 

大人は錠剤を飲む前に口の中を水分でぬらしておくことがポイントです\(^o^)/

 

粉末薬、始めはオブラートで!慣れたら飲み方のコツ教えます

大人も子供も錠剤薬の飲み方を理解することができましたね!

それでは錠剤ではなく、粉末薬はどうやって飲むのが良いのでしょうか?

粉末薬は喉にはりつきますし、漢方薬だと苦いので錠剤よりもハードルは高そうです。

粉末薬は最初に水を口にためておいて、上を向くと水が喉のあたりにまできますよね。

その時粉末薬を口にいれて、水と一緒に飲み込むと苦味も感じにくいですよ(^^♪

 

それでもやっぱり粉末薬は抵抗があるんだ・・・という方は「オブラート」というものを使ってみましょう!

オブラートとは水に溶けやすい半透明の紙で、薬を包んで体内に摂取することが出来ます。

 

オブラートの使い方はざらざらした面を上にして、その真ん中に粉末薬をおきます。

オブラートで薬を包む時は乾いた手でやってくださいね!

詳しい説明はこちらの動画が分かりやすいかと思います。

 

こちらの動画の説明では袋オブラートという物を使っていますが、普通の丸いオブラートでも指先に水を少し付けて袋状にすることも出来ますよ(^^♪

 

粉末薬の飲み方に秘策あり!市販のカプセルに移すというコツ

粉末薬や漢方薬は袋に入っているので、外出する際は結構かさばりますよね。

そんなときに持ち物を軽くする方法があります!

 

それは粉末薬をカプセルに移してしまう方法です。

 

薬局に空のカプセルが売ってあり、サイズも色々あるので飲みやすいサイズを選んでください。

購入されたらカプセルを開けてその中に粉末薬を詰め、いっぱいに詰めます。

カプセルの底をトントンと軽く叩き、蓋をすると出来上がりですよ(*^^)v

 

こうすると粉末薬独特の喉のねばつきもなく、苦味も感じずに飲むことが出来ますね!

漢方や粉末薬は水が白湯で飲みますが、牛乳・ジュース・コーラで飲むのは薬を反応することがあるのでやめておいてくださいね!!

 

薬は私達の体の手助けをしてくれるものですが、実際飲むときは異物として扱ってしまうんでしょうね^_^;

子供さんだけでなくおじいちゃん・おばあちゃんも、ゼリー状のオブラートを使って飲まれるとお薬が飲みやすいと思います。

今はオブラートやカプセルを使って飲みやすくされているので、上手に利用されてみてください(^O^)/

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑