2017年の獅子座流星群!見えるピーク時間と方角は?

最近意識して星を見るために夜空を見上げていないなと思いませんか?
星というものはとても綺麗で、宇宙の塵であるはずなのにキラキラと輝いていますよね。

今でもそうですが星が出ていると明日は晴れるので、「あ!明日は晴れるんだな」と天気予測を自分でもしています(笑)

望遠鏡を利用して本格的に星を観察する人もいらっしゃるぐらい星は人気ですよね。

その星が沢山流れる獅子座流星群の時期になりました!

2017年は獅子座流星群はどの時間に見えやすくなるのでしょうか?

「今年は満天の星空の中に獅子座流星群を見てみたい!」

そう意気込んでいらっしゃるかもしれません。

獅子座流星群の見頃は真夜中なのか明け方なのかということと、獅子座流星群を見る上手な見方を伝授します。
家でゆったり見たいときにはライブ中継もあるので、その情報もありますよ!

テレビでも話題になる獅子座流星群を一緒に見てみましょう!(^_-)-☆

スポンサーリンク

獅子座流星群!2017年はいつ頃見られる?

2017年に獅子座流星群が見れる時期は11月10日〜11月23日までとされています。

その期間の中で最も獅子座流星群が見えやすい日は11月17日の夜~18日の1時頃と言われています。
2001年の11月18日〜19日には1時間あたり1000個もの流星群が流れたことがあるんですよ!

1000個も星が流れるなんて、願い事を何回もすることが出来ますよね(*^_^*)

残念なことに2003年からは流星の数が減少傾向にあるようです。

早く流星の数が増えることを願うしかありませんね。

2017年の獅子座流星群!見頃は真夜中よりも明け方!

獅子座流星群が見れる日で一番流星の数が流れる日は11月18日だということをお伝えしました。
その11月18日のいつ頃獅子座流星群は見頃なのでしょうか?

それは0時から1時の明け方にかけてからが見頃とされています。

一般的にどの流星群もそうですが明け方のほうが多く見えるので、夜明け2時間前から見始めるといいとされていますよ。

獅子座流星群といった流星群を見るときに欠かせない言葉が「極大」と言う言葉です。

流星群が流れている時で最も多くの数の流星が流れることを示しています。
11月18日は目を凝らして空を見上げてみてください!

ちなみに2016年の獅子座流星群の極大の時間は11月17日の19時とされていて、残念なことにお日様が出ている昼間でした(@_@;)

しかし獅子座流星群はいつ、どこで見えるかなんて予想することは出来ないものです。

スポンサーリンク

方角よりも月の位置が重要!獅子座流星群の上手な見方

獅子座流星群が昇ってくるのは東の空からなので、東の空を中心に見ていると獅子座流星群は流れてくるでしょう。

しかし獅子座流星群が確実に見える方向というのは決まっておらず、どの方角を見ていても大丈夫なんですよ!
広く空を見渡すことが大切で、困ったときは一番見晴らしのいい方角を眺めてみてください。

方角よりも大切なのは「月の位置」です!

月と一緒に夜空を見上げると明るくて見えにくくなるので、月を背に向けて見なければいけませんよ!

また街中で建物が高いと見えにくくなるので、建物の数が少ないところを選んだほうがいいです。

グラウンドや河川敷がいいかもしれません。
11月の夜はとても冷え込みますから、防寒対策をして風邪をひかないようにしてくださいね。

寝過ごしても、天気が悪くても心配なし!獅子座流星群をライブ中継で楽しもう!

獅子座流星群を見るときにとても心配になるのが、天気です。

織姫と彦星もそうですが天気が悪いと星が見えなくて、獅子座流星群が見れなかったということになりかねません。
また明け方が見頃ですから次の日仕事があると起きるのが辛いです。

そんなときに活躍するのがライブ中継です!!

ウェザーニュースが運営している「SOLiVE24」はリアルタイムで獅子座流星群の様子を中継してくれます。

全国7ヶ所の天文台にカメラを設置しているので、広島で雨でも東京では晴れていて見えるかもしれませんよね。

スマホにも配信してくれるサービスもあるので「流星キャッチャー」にて事前登録をしておきましょう!

また日本だけでなく世界中の獅子座流星群を観察してみたいという方にはNASAの中継がおススメです。
NASAのマーシャル宇宙飛行センターがUstreamで世界の獅子座流星群の様子を中継してくれますよ。

世界中の人と一緒に獅子座流星群を見ることができますね(^^♪

初めて獅子座流星群を見たいと張り切られている方は、当日辛抱強く待って流れる星を見てください。
深夜に獅子座流星群は盛んに流れるのかと思っていたので、明け方のほうが見頃というのは驚きました。

方角よりも月の位置のほうが流星群を見るのにポイントになることもきっと分かったと思います。

寒いので風邪をひかないようにして、星空の祭りをご覧になってみてくださいね(^O^)/

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑