エアコンの掃除に洗浄スプレーは使うな!~清潔に保つ3つのポイント~

公開日: : 最終更新日:2016/10/13 掃除

夏が来ると暑くなりエアコンを使うことも多くなってきますね。

管理人は梅雨の時期の蒸し暑い時期も除湿機能を使いっぱなしです^^;

その前にエアコンの掃除をしなくてはいけない!」

と思うお父さんや主婦の方も多いのではないでしょうか?

でも、その前にちょっと待ってくださいっ!

エアコンのお掃除に簡単に利用できて買うことができるエアコンの掃除用スプレーを利用しようと思っているそこのお父さん、主婦の皆様!

実はそれはとても危険なんです!

じゃあ、正しいエアコンの掃除方法はどのようにするのでしょうか?

掃除に洗浄スプレーがダメな理由

エアコンの掃除にスプレーは使うな!
まず理由の1つにホームセンターやスーパーで売ってあるエアコン洗浄スプレーは洗剤を使用しています。

洗剤を含んだ洗浄スプレーをエアコンに噴霧して「掃除が出来た!」と思ったら大間違いなのです!

実際は噴霧して水ですすぐということをしないので、使用後洗浄液の一部と汚れが一緒になって内部に流れることがなく残ってしまうのです(*_*;

さらに汚れがフィンという室内機と室外機についている熱交換器というものを詰まらせてしまいます。

エアコンの効きを悪くさせて臭いを放つようにもなり洗浄液の汚れを含んだホコリが排水ホースにつまり、排水ホースが逆流する事もあるのです!

こんなにも問題点があったとはご存知でしたか?

自分で出来るエアコンの掃除は?

自分で出来るエアコンクリーニング!

洗浄スプレーを利用してはならないことが上記でお分かりいただけたと思います。
では自分でどうやってエアコンの掃除をすればいいのでしょうか?

それでは3つに分けて見てみましょう!

フィルターの掃除

フィルターに関してはエアコンの付属のフィルターを外し、お風呂のシャワーで水洗いをして日陰干しするのが一般的です。
しかし、これをするには手がかかりますし頻度も2週間に1回と掃除をする回数が多いです。

それではなく、使い捨てのエアコン全面をカバーすることができるフィルターがおすすめ。
1枚100円から300円ほどで売っていてホームセンターで売っています。
このフィルターは2ヶ月持つことができますのでお掃除の手間を省くことができます。

ここで注意がありますが、フィルターを外す前には必ず掃除機をかけてください!
ホコリが降ってくるのを妨げる効果があります。

クロスフローファンの掃除

クロスフローファンとは、エアコン内部で風を起こしている部品のことです。
筒のような形をしていて羽根があります。

その羽根にホコリやごみが付いていることがありますので羽根一枚一枚を小さなブラシで丁寧に掃除してください。

ここで注意点ですが、ホコリをとる作業を中途半端にしてしまうとエアコンを動かす毎にホコリが空気中を舞い散るようになります。

最悪クロスフローファンを破損してしまう恐れがありますので注意してくださいね!

冷却フィンの掃除

冷却フィンとはエアフィルターの背面にあるアルミ製の熱交換器のことです。
熱交換器とは室内機に取り込んだ空気を冷たくしたり暑くしたりする部品です。

その冷却フィンを取り出すにはまずエアコンのカバーを外してフォルターを外すと冷却フィンが見えてきます。

使い古した歯ブラシをフィンにそって綿ボコリを掃除してください。
この掃除は年に1回ぐらいがちょうど良いですね。
掃除をしないとエアコンの運動が悪くなり、実は電気代もかさみます(・・;)

この3つの掃除をご自分でしてみてください!

室外機のファンも掃除が必要

エアコンの掃除にスプレーは使うな!~清潔に保つ3つのポイント~

上記では室内機の掃除の仕方をお話いたしました。

では室外機の掃除は必要ないのか?そんなことはありません!
エアコンは室内機と室外機で1つのセットになっているのと室外機の汚れ自体は直接人体に影響を及ぼすことはありません。

 

しかし冷えが悪くなったりすることもありますので室外機の掃除も必要になってきます。
それでは3つの点において掃除をしていきましょう。
まず室外機というものはコンプレッサーとファンという2つのモーターが搭載されているものです。

室外機が置いてある場所で洗濯物を干している

これはとても注意しなければいけないことなのです。

室外機には表側に大きなファンがあり、裏側には熱交換を行うためのアルミ製の放熱板が取り付けられているのです。
その放熱板というものはとても薄い板状のものが大量に並んだ形をしているので、その隙間にゴミがたまってしまうのです。
ゴミによってエアコンの効き目が悪くなってしまうのです。

その際には板と板の間のごみを歯ブラシのようなもので落としてください。
水で落としてもいいのですが、必ずしっかりと洗い流しましょう!

室外機のファンにゴミがついていないか

室外機が回っているときにファンの音が以前より大きいなと思ったら汚れているサインです。

汚れると回転が不規則になり空気を上手く遅れない状態になるからです。
その際はファンとファンの前にとりつけられているキャビネットも同時に掃除しましょう。

普段から小まめに掃除モップでホコリをとってあげてくださいね(^^♪

水抜き穴は塞がっていないか

水抜き穴とは室外機の内部の水の逃す穴のことで、この水抜き穴がゴミなどの蓄積によって塞がっている場合があります。

そうすると室外機の内部に水がたまることになり、最悪室外機が故障することもあり得ます。
ですので、水抜き穴は本体の下側にありとても見えにくいですが棒のようなもので穴を掃除しましょう。

室外機の掃除は年に1回ほどで汚れが酷ければ定期的にお掃除してください。

エアコン掃除専門業者って?

今までご自分でエアコンを掃除する方法をお伝えしてきました!
でも、どうしても自分でやるのが怖かったりそんな時間がない方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな時は掃除専門業者に頼むのが一番だと思います笑

しかし掃除専門業者というのは新規参入のハードルが低いので同じ地域内にもたくさんの業者があるかもしれません。
それでは業者さんを選ぶ際の注意点を5つご紹介いたしますので参考にしてみてくださいね!

(1)値段

高いから良いというわけではないですが、安いのも逆に不安があります。
・見積もり料金
・出張費用
・追加料金
などエアコンの掃除以外にかかる費用があるのか事前に確認するのが無難です。

(2)会社名や会社の規模で判断しない

私の失敗談ですが、実際に某大手掃除専門業者に頼んだことがありました。
今まで動いていたエアコンが掃除が終わった後、壊れてしまった経緯があります(-_-;)

敢えて大手に依頼したのに残念すぎます。
有名な会社だからといって完璧なことをしてくれるかどうかはわかりませんので注意が必要です!

(3)損害保険やアフターフォローが万全か確認!

もし壊れてしまったときの対応が迅速にされなかったらとても困ります。
私のように掃除が終わって壊れてしまうケースを考えると、損害保険やアフターフォローが充実しているか事前に確認しておきましょう!

(4)掃除専門業者のサイトを閲覧して内容確認

スピード感や値段などの特徴やメリット。
どんなサービスにこだわりがあるのかチェックするのも大切です!

(5)電話やメールの対応がしっかりしているか

インターネット受付の業者の場合、まずメールのやり取りがスムーズであることが大切です。

メールの後は電話や現場で作業の確認、見積もりになる場合が殆ど!
この時、相手が冷たい態度なのかサービスに溢れた態度なのか判断するのがベストです。
信頼を大切にしている業者であれば、嫌な顔一つせず親切に聞いてくれるハズです(^^)

この5点を基準に掃除業者に私がお気に入りのエアコンクリーニングサービスを紹介します。

低価格で信頼できるエアコン掃除業者とは?

エアコンの掃除は人にもよって違いますが、私の場合エアコン本体の掃除は1~2年に1回するようにしています。
ただ本体の掃除は重労働でハイリスク汗

今回ご紹介したように、壊れるリスクを抱えてまで自分でするのはちょっと怖いです汗
しかも汗水たらして半日がかりで掃除しても、見た目はきれいになっても残念ながら中身は汚れたままでは取り越し苦労になりますからね。

そうならないためにもエアコン本体の掃除は信頼できる業者にお願いするのがやっぱり安心!

私がエアコンの掃除業者を色々当たって行き着いたのがお掃除マスターでした。



まず気になる費用についての見積もりや相談は無料でしてくれます。
また全国365日24時間と1年中対応してくれて、値段も他の業者と比べても安く追加料金や出張費用がかからないのも嬉しいところ。

受付の流れもシンプルで

(1)WEBで申し込み
(2)こちらの都合に合わせて訪問
(3)現地で見積もり
(4)施工
(5)支払い

という流れで簡単ですよね。

万が一見積もりが高く感じても、施工前ならキャンセル料もなくキャンセルも出来ます。
支払いについても現金は勿論、カード払い対応と融通が利くので便利に感じています。

施工後のアフターフォローもしてくれるので、何かと親切でお世話になっています笑

「エアコンの掃除をお願いしたいけどどこに頼めば良いのかわからない・・・」

「自分で掃除するのも怖いし、出来るだけ低料金で信頼できる業者に頼みたい!」

そんな方は一度相談してみると良いかもしれませんね(^^)
【お掃除マスター】

エアコンの掃除は慎重に!

エアコンというものは電気製品にあたるのでとても精密に作られているものです。

分解することは可能ですがちゃんと取り付けないと故障の原因にもなりますし、慎重に扱うことが求められてきます。
便利な道具ではありますが、こまめな掃除をしてあげて長持ちさせたいですね。

また、今回あげたお掃除の方法ですがご自分でお掃除しようと思っても機種やメーカーによっては専門業者以外は掃除ができないものもあります。

まずは、お掃除をする際は必ず付属の取り扱い説明書に目を通してみてくださいね~♪

関連記事

コンロ,掃除,重曹

間違いだらけ!ガスコンロの掃除は重曹で汚れが取れる?

「一人暮らしの大掃除!効率よく上手に進めるコツ大公開!」の記事でガスコンロの掃除は重曹でできることを

記事を読む

年末,大掃除,意味,由来

江戸時代から?年末の大掃除の意味と由来とは!?

ここ何年年末の大掃除を全くしていないので、やらなくてはと思いましたshittoku!スタッフ まぽり

記事を読む

大掃除,コツ,一人暮らし

一人暮らしの大掃除!効率よく上手に進めるコツ大公開!

大掃除はまず自分の部屋から始めようと思っていますshittoku!スタッフ まぽりんです(^_-)-

記事を読む

下駄箱,消臭,重曹

下駄箱の消臭には重曹が効果的?臭いを取る3つの方法

下駄箱の臭いって、結構キツイですよね・・・(=ω=; ) 革靴や運動靴は、どうしても臭いがち。

記事を読む

重曹,掃除,お風呂

お風呂掃除にクエン酸?簡単な石鹸カスと水垢の落とし方!

久々に銭湯に行くと広いお風呂で足が伸ばせて、やはり銭湯はいいなと思いましたshittoku!スタッフ

記事を読む

布団,ダニ,対策

布団のダニ対策!30万匹を全滅させる駆除方法は!?

あなたの布団はダニ対策しっかり出来ていますか? 最近布団で寝ているとなんだか体がかゆい! パ

記事を読む

お風呂,水垢,落とし方

お風呂の水垢の落とし方!床や鏡をきれいにする方法は?

お風呂の大掃除には何を用意したらいい? 水垢の簡単な落とし方ってある? 今度の週

記事を読む

鍋,焦げ,落とし方,酢

真っ黒!ガンコな鍋底の焦げの落とし方!酢を使えば簡単??

私の母は大体料理をすると、真っ黒こげになるまで食べ物を焼きますshittoku!スタッフ まぽりんで

記事を読む

畳,カビ,除去

畳のカビの除去方法!臭いまで徹底的に落とす対策とは?

寝室の畳はカビが生えやすい環境です。 でも畳のカビを除去する方法ってどうするかわからないですよ

記事を読む

風呂,カビ,掃除,天井

風呂カビを掃除でピカピカに!天井もこれで大丈夫!

  梅雨の時期やジメジメする季節は湿気と共に心配になってくるのが 「カビ」 ではあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑