大寒卵とは?2017年の運気を2倍に上げる食べ方は!?

卵料理の中では祖父が作ってくれる卵焼きが一番好きですshittoku!スタッフ まぽりんです(*^_^*)

卵料理って子供でも喜んで食べますし、栄養価もあって手軽に一品作れるので皆大好きですよね!

その卵が大寒の日に食べると何かしらの運気が上がるとウワサで聞きました。

「大寒という寒い日に食べるだけで運気が上がるってなんなんだろう・・?」

その大寒の日に食べる大寒卵についてや、食べるとどんな運気が上がるのかということ。

更に運気を上げる卵の料理や、大寒卵を利用したスイーツについても見てみましょう!

スポンサーリンク

大寒の日に食べる大寒卵って何?

大寒というのは1年で最も寒い時期のことを言います。

二十四節気の1つとされていて、「夏至」や「冬至」と同じものですよ。

毎年大体1月20日か21日のどちらかで、2017年は1月20日の金曜日となっています。

この大寒の日に食べる卵のことを「大寒卵」といいます(^_-)-☆

また小寒という寒の入りとされる1月6日頃から大寒が終わるまでに生まれた鶏の卵を寒卵(かんたまご)と言います。

大寒卵や寒卵という言葉が出てきたのは古い中国の暦から由来しているとか。

中国では大寒を含む5日間が鶏が卵を産む「鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)」という時期に当たります。

これは春の気配を感じた鶏たちが卵を産み始めることをいい、昔は寒い冬の時期に卵が取れることはとても貴重だったので縁起物とされていたんですね。

その大寒卵や寒卵が縁起物とされる風習が日本にも伝わり、今にも受け継がれています\(^o^)/

この大寒卵はスーパー、ネット通販、近くの養鶏場でゲットすることが出来ますよ!

でもスーパーはストックしてあるものもありますので、表記に注意してください。

「採卵日」は卵をとった日であり、「産卵日」は卵を産んだ日なので産卵日が大寒の日になっていればOKです!

近くに養鶏場がある方は産みたてホヤホヤの大寒卵が手に入るかもしれませんよ(^^)/

食べると運気が上がる!?

縁起物とされている大寒卵ですが、縁起物だからこそ食べるとある運気が上がるんです。

それは「金運」です!!\(^o^)/

風水によると大寒卵は金運が上がるとされていて、1年間金運がUPするらしいですよ。

また金運だけでなく、大寒卵は栄養価がとても高いので1年間病気知らずで過ごせるとも言われています。

「大人が食べたら金運が上がり、子供が食べると病気にならずに過ごせる」と大人が食べるか子供が食べるかでも分かれているようです。

金運ももちろん嬉しいですが、人間の資本は健康ですから大寒卵を食べて恩恵を受けとりたいですね(*^_^*)

スポンサーリンク

運気を更に上げる大寒卵の4つの食べ方!

大寒卵を食べると金運も上がりラッキーだらけなのは分かりましたが、どうやって調理して食べますか?

運気の上がる卵なのですから、今年も健康に過ごすためにも更に栄養価の高いレシピで美味しく食べたいですよね(^^♪

そんな方に私おすすめの大寒卵の食べ方を4つご紹介します!

コレで今年の運気も2倍アップするかも!?

①温泉卵

温泉卵は胃にも良く、消化もよいです。

お正月に食べ過ぎてしまった方には丁度いいのではないでしょうか?(笑)

サラダやうどんの上にのっけてスルスルっと食べてみてください。

②卵かけご飯with納豆

ご飯の上に大胆に卵をそのままかけて食べましょう。

卵本来の味がよく分かりますよね!

それに納豆が大丈夫な方は納豆も一緒に食べてみてください。

納豆には良質な植物性たんぱく質や、豊富な酵素が含まれているのでより健康になれます。

卵焼き
ふんわりだし巻き卵の作り方

シンプルに卵に砂糖やしょうゆ、出汁で味付けをして食べてもOK!

ネギや削りかつおを入れるとネギが味のアクセントになってより美味しくなりますよ。

夕飯の一品にしてみてください。

④まいたけのスクランブルエッグ

卵と牛乳、蜂蜜、粉チーズを合わせ、炒めたまいたけをからめるだけの簡単な料理です!

まいたけと卵の相性が良く、ほうれん草をプラスして入れてもボリュームが出て美味しいですよ(^O^)/

大寒卵を使ったお取り寄せスイーツ!

実は大寒卵はスイーツにも使われているんですよ!

大寒卵を使ったスイーツの中で一番人気があるのは「バームクーヘン」です。

12月ぐらいから予約が始まりますから早目にチェックして下さいね(^^)

バームクーヘンは年輪をかたどって出来ているので、運気の積み重ねを表し縁起がいいとされています。

ネット通販だと「あづみ野菓子工房」さんのバームクーヘンが美味しいと話題!

去年は2000個用意して完売しちゃったみたいです。

他にもプリンやロールケーキもあるみたいですが、ご自宅でお菓子を作るご家庭だと卵だけ取り寄せて、お家で作るのも楽しいかもしれませんね(*^^*)

今回のチェックポイント!
  • 大寒卵は1年で1番寒い大寒の日に食べる卵のこと。
  • 大寒卵は金運を上げ、1年間健康で過ごせるといわれている。
  • 卵かけご飯や、オムライス、バームクーヘンにして食べるとより良い!

縁起物の大寒卵を美味しく調理して、皆で金運をゲットしちゃいましょう(^_-)-☆

スポンサーリンク

関連記事

使い捨てカイロ,捨て方

使い捨てカイロの捨て方!中身を再利用する5つの方法

使い捨てカイロのって何ごみ? 寒い冬場、使い捨てカイロの使用済みが溜まったとき、どうやって捨ててい

記事を読む

節分,豆まき,由来

節分の豆まきの豆知識!由来と落花生を使う意味とは?

節分の日の豆まき、あなたは毎年していますか? ここ数年、管理人の周りでは恵方巻きを食べている友

記事を読む

アイキャッチ

唇の乾燥にリップクリームが効かない!今すぐ治す5つの方法

年々、冬の乾燥がひどくなってる気がします。 中でも私が一番つらいのは、唇の乾燥。 話

記事を読む

大晦日,年越しそば,由来

大晦日は朝から年越しそば!?どんな由来があるの?

そばもうどんも麺類は全般的に大好きですshittoku!スタッフ まぽりんです(^_-)-☆

記事を読む

鏡開き,2016,いつ

今年の鏡開き!2017年はいつですか?

調べれば調べるほど日本の伝統行事はたくさんあるな〜と感心していますshittoku!スタッフ まぽり

記事を読む

小正月,食べ物,習慣

小正月の食べ物と習慣!意味と由来は?

小さいときには祖父と一緒にとんど祭りへと行っていましたshittoku!スタッフ まぽりんです(*^

記事を読む

恵方巻き,方角,2016

今年の恵方巻きの方角!2017年の節分は?

恵方巻きは我が家では穴子巻きを食べますshittoku!スタッフ まぽりんです\(^o^)/

記事を読む

おしるこ,ぜんざい,違い

「おしるこ」と「ぜんざい」の違いは?間違いだらけの雑学!

関東と関西でこんなにおしることぜんざいの概念が違うとは日本って変わってるなと思いましたshittok

記事を読む

七草粥,由来,とは

1/7は七草粥!無病息災の由来と意味とは?

七草粥を食べて食べ過ぎた胃を正常に戻したいですshittoku!sスタッフ まぽりんです(~_~)

記事を読む

獅子座流星群,2015,時間

2016年の獅子座流星群!見えるピーク時間と方角は?

最近意識して星を見るために夜空を見上げていないなと思っているshittoku!スタッフ まぽりんです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑