ひな祭りの由来を簡単に!子供向けに伝えるなら?

保育園の子供に「ねぇ、ひな祭りって何?」と聞かれた時。
あなたは上手く説明出来ますか?

ひな祭りの由来を簡単に!子供向けに伝えるなら?

ドキッとしたあなたにピッタリの今回の記事。
意外と説明できる方は少ないのではないと思います^^;

そこで調べてみるとひな祭りにまつわる由来はいくつかあって、どれも内容が難しい!
そのまま子供に伝えることができないですよね・・・。

このままでは大人の威厳がっ(-_-;)
何か恥ずかしいですよね笑

今回はそんなひな祭りの

  • 一般的な由来と意外と知らない2つの説
  • ひな祭りに因んだ食べ物の由来と意味
  • 読み聞かせにピッタリな絵本

について分かりやすくお届けしていきます!

絵本はカウントダウンで人気の読み聞かせ絵本TOP3を発表(^^)
ひな祭りについてより身近に子どもたちに知ってもらうのにピッタリですよ~♪

スポンサーリンク

ひな祭りの由来を簡単に!意外と知らないことも!?

物凄くシンプルに伝えるなら

◯◯ちゃん
「ねぇ、ひな祭りって何?」
あなた
「◯◯ちゃんに悪い事が起こらないように、おはらいをして
元気でキレイな人に育ってもらうためのお祭りなんだよ^^」

 

が保育園ぐらいの子どもさんで理解できるかと思います。
でもボヤっと伝えただけで本質的な意味を伝えるのに困りますよね?

子供たちに分かりやすく伝えるためにも、まず大人の私達が「ひな祭り」について知っておきましょう!

因みにひな祭りには元々中国から伝わってきた文化とされていて、
大きくは2つの由来があると言われています。

流し雛

江戸時代ぐらいから始まったとされている行事。
子供に付いた災いの念を紙や草などで作った人形に託して
川や海に流してお祓いをする言う儀式です。

お祓いをした後は幸福の念が付くとされていました。
人形を流す事を想像すると縁起が悪そうですが、
邪念を払うための縁起が良い儀式です^^

 

人形遊び

その昔、平安時代の貴族の遊びで「ひいな遊び」という現代の
ままごと」のような人形遊びがありました。

当初は雛流しと同じ草や紙で作った人形だったのが
月日が立つにつれて徐々に現代の雛人形に近い立派な人形になっていき
川に流すのを止めて、ひな壇を作って飾るようになったそうです。

但し「流し雛」の名残もあって雛人形は災いを託すとされている由来から
出来るだけひな祭りが終わったら早く片付けるほうが良いとされています。
また子どもに用事が済んだら片付ける習慣をつけると言う意味合いもあるそうですよ(^^)

ひな祭りの食べ物!それぞれの意味は?


↑↑子供たちが喜ぶこと間違い無し、ひなあられに見立てたフルーツポンチ!
ホームパーティーにも良いですね(^^♪

さて、ひな祭りの食べ物といえば何が思い浮かびますか?

ひな祭り,由来,簡単

菱餅

ひなあられ

白酒・・・etc

が代表的な食べ物ですが、この食べ物にも意味があるんですよ!

子供たちの給食でも出る食べ物もあると思います(^^♪
ひな祭りの意味と一緒に教えてあげて下さいね!

因みに敢えてちらし寿司には触れてません^^;

「ちらし寿司について詳しくは!」

をチェックして下さいね♪

菱餅・ひなあられ

3色の菱型のお餅が重なっていますが、各色に意味があります。

  • ピンク・・・花
  • 白・・・雪
  • 緑・・・新芽

 

菱餅には「雪が溶けて芽が出て、花が咲く
という意味があります。

因みに「ひなあられ」は元々菱餅を細かくして上げたあられが原型。
関西人の管理人は市販のひなあられの中に少しだけ入っているチョコのひなあられを
兄弟で取り合いながら食べた記憶があったんですが・・・笑

ひなあられのチョコが関西限定だったとはびっくりデス(・o・)

白酒

元は中国の「桃花酒」が原型。
日本で一般的なお酒ではなかったので白酒を飲むようになりました(^^)
縁起の良いお酒で健康を祈り災いを払うとされています。
妊娠中の方にはお腹に邪気が宿らないようにともされている説もあります。

スポンサーリンク

読み聞かせにピッタリ!ひな祭りの絵本TOP3

意外と探してみても、ひな祭りの絵本って少なく無いですか?
でも保育園の先生やあ母さんは子供たちにひな祭りを、より身近に感じてもらいたいですよね(^^)

ひな祭り,由来,簡単

ありました!
読み聞かせにピッタリな絵本が(゚ー゚)b
ではTOP3をカウントダウンで見ていきましょう!

③なまつりにおひなさまをかざるわけ

5歳前後の子供さんにちょうどかと思います。
時代と共に変化するひな祭りの由来や伝えるのが難しい、流し雛をイメージさせる物語も小さい子供でも理解しやすい表現で良いです(^^)

 

②ぶたさんちのひなまつり

3歳ぐらいの子供さん向けかと思います。
絵も可愛らしく読み聞かせや朗読には良い絵本です(^^)

ひな祭りの本来の由来というよりも「ぶたさん」の親子関係に
読んでる側もほのぼのしますよ♪

 

③もりのひなまつり

3歳~5歳前後の子供さん向けです。
2位と3位の中間的なイメージで、まさに保育園の年齢の兄弟が居られるのであればピッタリではないでしょうか(^^♪

どちらかと言うとファンタジー的な物語でネズミとお雛さんの物語です。
リピーターも多くひな祭りの読み聞かせには人気のある絵本ですよ!
もりのひなまつり

 

意外に知らないことが多くないですか?
ひな祭りって子供の成長を願う行事ぐらいにしか管理人は認識してなかったです^^;

今思い返しても食べ物も何となく3月3日の給食は
菱餅が出てきたりぐらいで特に男の私には馴染みの少ない行事でした笑

是非この機会に子供たちにひな祭りの由来を教えてあげて下さいね(^^)

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑