卒園式のコサージュの色は?服装に合う色TOP3!

子どもの卒園式に着て行くスーツは決まったけど、どんなコサージュを合わせたらいいの?
誰に聞いたらいいのかも分からない・・・
初めての卒園式は、何も知らないところから準備をしないといけないので、とても不安ですよね(´-ω-`)

卒園式のコサージュの色!知っておきたいルールとは?

そこで、卒園式に着て行くスーツに合わせる、コサージュについてまとめてみました♪

コサージュについて知っておきたいこと

  • スーツに合わせる色について
  • おすすめのコサージュとは?
  • 卒園式・入学式に使いまわしは可能?

この記事を読んで、コサージュに関する不安を解消しましょう!(。・ω・。)ノ

スポンサーリンク

卒園式のコサージュ!無難な色は?

卒園式には、どのようなスーツを着て行きますか?

レースやスパンコールなどが付いている、華やかな卒園式用のスーツもたくさんありますが、着まわし上手なお母さんはシンプルなブラックフォーマルを選ぶことが多いです!
冠婚葬祭に兼用出来るタイプのフォーマルスーツですね(*>∀<*)ノ ブラックフォーマルに合わせるコサージュの色は、ホワイトやピンクなど明るい色がおすすめです♪ スーツがシンプルな分、コサージュの色によって雰囲気が変わるので、自分に合う明るい色を合わせてみましょう。 ブラックのコサージュは合わせたらダメなの・・・? ブラックフォーマルを購入した際に、セットで付いていたコサージュ。 もし手元にあったとしても、ブラックはお葬式のイメージになってしまうため、卒園式では使用するのを避けた方がいいでしょう。 どうしてもブラックのコサージュを使用する場合、ネックレスやバッグなど小物は明るい色をチョイス。 華やかさを取り入れていきましょう。

服装に合わせたコサージュTOP3!

スーツに合わせるコサージュの色は、もちろん1色でも十分華やかなのですが、2色合わせてみるのもおすすめです!
そこで、おすすめのコサージュの色をまとめてみました(。・ω・。)ノ

コサージュの色おすすめTOP3!
  • BEST1→ベージュ
  • BEST2→ホワイト
  • BEST3→ピンク

この中でも、ベージュ&ホワイトの組み合わせがおすすめです♪
ベージュは合わせやすく、年齢に左右されない色なので、長く使うことが出来ます♪

ホワイトと組み合わせると、派手さを抑えることも出来ますし、上品な印象を与えることが出来ます。
2色セットになっているコサージュも多く売られているので、検討してみましょう。

また、生花でコサージュを作ることもおすすめです。
手間はかかりますが、自分の好きな花やデザインで作ることが出来ます。

材料は意外と安く、1500円前後から手に入れる事が可能です。
造花に比べて生花の方が見た目も綺麗なので、ぜひチャレンジしてみましょう♪

スポンサーリンク

明るい色のスーツにはつけない方が良い?

コサージュは、華やかなスーツにも付けてOKです!(≧∀≦)ノ

卒園式では、まわりはブラックフォーマルの方が多いと思います。
ピンクベージュなど、明るい色のスーツを着ていく方は、あまり派手になり過ぎないように注意しましょう。

合わせるコサージュの色は、スーツと同じ色か、もしくはスーツよりも薄い色のコサージュがおすすめです。
スーツとコサージュの色が同化することにより、さりげないおしゃれ感が出せます♪

卒園式と入学式のコサージュ!色別けは必要?

コサージュの色は、卒園式と入学式で無理に変える必要はありません。
ただでさえ、子どもにお金がかかる時期です。
出来ることなら、コサージュは使いまわしたいですよね!

でも、使いまわしていることがママ友にバレたら恥ずかしいかな・・・
初めてのことだらけで、不安もいっぱいですよね!

決して恥ずかしいことではありませんので、ご安心ください♪

ちなみに、入学式は卒園式とは違うスーツを着ますか?

卒園式では、ブラックフォーマルを着る方が多いのですが、入学式は華やかなカラースーツを別に用意する方が多いようです。
スーツが変わると、たとえ同じコサージュを使いまわしたとしても、雰囲気が全然違うため問題ありません。

何でもすぐ買ってしまうママよりも、手持ちの物でうまく使いまわすことの出来るママの方が素敵ですよ♪

スポンサーリンク

今回のチェックポイント!
  • ブラックフォーマルには明るい色のコサージュを合わせる
  • コサージュは1色よりも2色入っている方が、上品でおすすめ
  • 華やかなスーツにコサージュを合わせる場合は派手にならないように注意する
  • 卒園式と入学式でコサージュの色分けは必要ない

 

ブラックフォーマルには、ホワイトやピンクなど明るい色のコサージュを合わせて華やかさをプラスしましょう。
ホワイト&ベージュなど、2色入りのコサージュだと派手になり過ぎず、上品さが出るのでおすすめです。

ピンクベージュなど、華やかな色のスーツにコサージュを合わせる場合は、派手にならないように注意が必要です。
スーツと同じ色のコサージュか、スーツよりも薄い色のコサージュを合わせて、さりげないおしゃれ感を出してみましょう。

卒園式と入学式で、コサージュの色分けをする必要はありません。
スーツも卒園式と入学式とでは違うと思うので、使いまわしていきましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑