すぐ分かる!鯉のぼりの「しまう時期」と片付け方は?

鯉のぼりをしまう時期って、なんだか難しくないですか?
いつから出して、いつしまうのがベストなのか、よく分からないですよね( ;・`д・´)

鯉のぼり,しまう時期

女の子の行事といったらひな祭り。
ひな人形は、すぐしまわないとお嫁に行けないっていいます。
それと同じで、鯉のぼりも早くしまわないといけないものなのでしょうか?

また、鯉のぼりって洗濯OKなのかどうかもよく分からないですよね!
出来ればきれいにとっておきたいのが、親心というものです(〃ノωノ)

そこで、鯉のぼりをしまう時期や扱い方に関してまとめてみました!
[help]

  • しまう時期は地域によって違うのか
  • 雨が降った時の対策
  • きれいにしまう方法
[/help] この記事を読んで、正しい時期に鯉のぼりをしまいましょう!(*>∀<*)ノ
スポンサーリンク

鯉のぼりをしまう時期は決まってる?

鯉のぼりをしまう時期は、はっきりとは決まっていません!
はっきりとは決まっていませんが、大体5月5日を過ぎて、からっと晴れた日にしまうことが多いです。

なぜかというと、湿気の少ない日にしまった方が乾燥していて状態がいいからです。
ひな人形のように早くしまわないといけないということはありませんので、ご安心を・・・(。・ω・。)ノ

ただし、これから梅雨の時期がやってきます・・・( ;・`д・´)
しまうタイミングを逃してしまわないためにも、天気のいい日に早めにしまうことをおすすめします!

ちなみに、鯉のぼりを飾る時期は知っていますか?
しまう時期だけではなく、飾る時期にも気をつけないといけません。
続いて説明していきますね!(*´∀`*)

鯉のぼりはいつから飾る?

実は鯉のぼりを飾る時期も、はっきりとは決まっていないんです。

はっきりとは決まっていませんが、春彼岸(2016年は3月17~23日)を過ぎた頃~4月中旬までに飾ることが多いです。
少なくとも、4月の終わりまでには飾るようにしましょう!(*´∀`*)

また鯉のぼりを飾る日は、縁起のいい大安の日がいいともいわれています。

しかし飾るのに1番ベストな時期は、やはり晴れた日ではないでしょうか。
ずっとしまい続けていたので、鯉のぼりは埃っぽくなっています・゚・(ノωヽ)・゚・
晴れた日に、埃をしっかりはたいて鯉のぼりを飾ることをおすすめします♪

ちなみに、五月人形の飾る時期やしまう時期は、鯉のぼりと全く同じタイミングでOKです!
鯉のぼりと同じく、晴れた日にしまうといいでしょう。

ここまで、鯉のぼりの飾る時期やしまう時期について説明してきました。
しかし実は地域によって、若干しまう時期が違うんですよ・・・( ;´・ω・)

「あなたにおすすめの人気記事!」

スポンサーリンク

しまう時期は地域で違う?

地域によってしまう時期が違う理由は、大きく分けて2つ考えられます。

①地域の風習によってしまう時期が違う

地域によっては、端午の節句を旧暦で行うことがあります。
旧暦だと2016年は6月9日が端午の節句になるため、しまう時期はそのあとになります。

特に理由はないけれど、その地域の風習で5月いっぱいまでは出している地域もあります。
とくに山間部ではこういった風習があることが多いので、一度ご近所さんに確認してみてはいかがでしょうか!(*>∀<*)ノ

②梅雨の時期によってしまう時期が違う

なんと、日本の北と南では、梅雨入りの時期が1か月も違うんですよ!( ;・`д・´)
このため、鯉のぼりをしまう時期は南の地域ほど早くなり、北の地域は遅くなります。

全国各地の梅雨入りの時期(平均)
  • 東北~北陸:6月12~14日
  • 関東~九州北部:6月5~8日
  • 九州北部:5月31日
  • 奄美~沖縄:5月9~11日
梅雨の時期を参考にして、しまう時期を考えてみてもいいですね♪

しかし梅雨の時期って、天気が崩れがちですよね・・・
まだ梅雨入りの発表がされていなくても、突然雨が降ってきたり。

鯉のぼりを飾る期間って結構長いので、鯉のぼりが雨に濡れてしまうことも珍しくありません。

続いて、鯉のぼりの雨対策についてご紹介します!

鯉のぼりの雨対策は?

鯉のぼりの雨対策は面倒ですが・・・しまうのがベストです!(*´∀`*)
でも毎回雨が降るたびに、鯉のぼりをしまうなんて不可能ですよね!
よほどマメな人でない限り・・・面倒すぎます(=ω=; )

そこでおすすめしたいのが、鯉のぼりに防水加工をすることです!
防水加工をすると、雨に濡れにくくなります。
市販の防水スプレーで十分対策可能なのでおすすめですよ(´・∀・`)

また、最近は防水加工がされている鯉のぼりも多く販売されています。
今から鯉のぼりを購入する人は、ぜひ検討してみてくださいね♪

なるべく雨に濡れないようにすると、鯉のぼりが傷まずに長持ちします。
出来ればきれいにとっておきたいのが、親心というものですよね!
実は雨対策以外にも、片付け方もとても大切なんですよ!

片付ける時に洗濯はする?

鯉のぼりを片付けるときは、できれば洗濯するようにしましょう!
雨や風にさらされ続けた鯉のぼりは、汚れでいっぱいです。
汚れが付いたまましまってしまうと、寿命を縮めてしまいます( ;・`д・´)

鯉のぼりの鯉は、中性洗剤でもみもみ手洗いしましょう。
洗濯機で洗濯はNGです!
鯉の口輪の部分が壊れたり、生地が痛んでしまう可能性があります。

また、鯉に金箔が付いている場合は、はがれてしまわないように注意が必要です。
その後、しっかり乾かしてからしまうようにしましょう。

スポンサーリンク

晴れた日に鯉のぼりをしまう人が多いのは、洗濯日和ということもあるのかもしれませんね!(*>∀<*)ノ

今回のチェックポイント!
  • 大体5月5日以降の晴れた日にしまう人が多い
  • 地域の風習や梅雨入りの時期によってしまう時期は違う
  • 雨対策には、鯉のぼりに防水加工をしておくといい
  • しまう前に鯉のぼりを手洗いすると長持ちする

鯉のぼりの鯉は、中国の「鯉の滝登り」という故事からきています。
鯉が滝を登って龍になる、立身出世のたとえとしてよく使われます。

端午の節句に鯉のぼりを飾って、その後に梅雨の時期がやってくる。
ちょうど鯉が滝(雨)を登るみたいで縁起がいいですね!(*´∀`*)
鯉のように、元気で立派に育ってくれますように・・・♪

関連記事

厄年,女性,出産,厄落とし

厄年になった女性の出産!厄落としって何!?

厄年は経験したことがありますが、結構大変でした(笑)shittoku!スタッフ まぽりんです(@_@

記事を読む

灯油,処分,方法,少量

余った灯油の処分方法は?少量の灯油を処理する3つの方法!

実家では寒い時は石油ストーブを利用して部屋を暖めていますshittoku!スタッフ まぽりんです(^

記事を読む

鉛筆、濃さ、種類

鉛筆の濃さは22種類!?用途別の使い分けを調べてみた。

鉛筆の濃さと硬さには種類と順番が関係しているそう。。。 使う用途によってもちろん選ぶ鉛筆の種類

記事を読む

背を伸ばす方法,大人

魔法の背を伸ばす方法!?大人の為の5つの方法

もし、大人でも背を伸ばすことが出来るなら・・・ そんな魔法の方法があったら、知りたくないですか

記事を読む

フグ,毒,理由

フグに毒がある理由!毒の強さが持つ4段階の症状と致死量は?

フグの毒の強さってどれ位? 毒を持つのは理由があるの? うちの旦那は魚釣りが趣味

記事を読む

8月の誕生石の意味と種類は!?

8月生まれの方、またそうでない方もパワーストーンがお好きな方は8月の誕生石とは何かご存知ですか?

記事を読む

花見,雨の場合,京都

雨の場合も花見が2倍楽しめる京都のデートスポット6選

今年のお花見デートは、ちょっと遠出して春の京都へ。 京都を観光しながら花見できちゃうなんて気分も上

記事を読む

うまい広島風お好み焼きのレシピ !生地の焼き方は?

屋台でよく見かける、広島風お好み焼きは本当に美味しいですよね♪ 薄~い生地に、そばとお好みのトッピ

記事を読む

栗,皮,むき方,簡単

栗の皮がむけない!!簡単なむき方を教えて!!

ケーキはチョコケーキしか食べませんshittoku!スタッフ まぽりんです(*^^)v ケーキ

記事を読む

切手,はがし方,水

未使用切手のはがし方!水や電子レンジを使った裏技

間違えて封筒に貼ってしまった未使用の切手。 切手は未使用であれば間違えて貼ってしまったとしても、き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑