こどもの日の食べ物、ちまきは関西と関東で違う?

こどもの日の食べ物といえば・・・そう!ちまきですよね♪

 

あの葉っぱに包まれた、もちもちして甘~いのがたまらない・・・(〃ノωノ)

な~んて思っていたら、大間違いですよ!

こどもの日,食べ物,ちまき
実は関西と関東でちまきのイメージって違うんです・・・∑(・ω・ノ)ノ!

そこで、子どもの日に食べるちまきについてまとめてみました!

 

[help]
  • ちまきの由来
  • ちまきと柏餅はどちらが主流なのか
  • 関西と関東のちまき、柏餅の違い
[/help] この記事を読んで、ちまきについて詳しくなりましょう~(。・ω・。)ノ
スポンサーリンク

こどもの日にちまきを食べる由来

こどもの日にちまきを食べるようになったのは、中国の故事が由来しているといわれています。

詳しくは「こどもの日に柏餅を食べる意味と由来」をみてくださいね!

 

こどもの日とは、こどもが元気で立派に育ってくれますように!という願いが込められています。

そのため、悪い事や病気から守ってくれる、「厄除け」の意味を持つちまきは、
こどもの日の食べ物として定着したのではないでしょうか?

 

そんなちまきと同じように、こどもの日には柏餅もよく食べます。

はたして、ちまきと柏餅はどちらが主流なのでしょうか?

 

関西は柏餅より、ちまきが主流!?

一般的に、関西は「ちまき」、関東は「柏餅」が主流だといわれています。

 

なぜ関西と関東で、子どもの日の食べ物の主流が違うのかというと・・・

それぞれの食べ物のルーツを辿ると見えてきますよ!(〃ノωノ)

 

関西で主流の「ちまき」について

ちまきは、先程ご紹介したように中国の故事の中に出てきます。

つまり元々は中国の食べ物なんです!(´・∀・`)

 

ちまきは中国から日本に伝わったのですが、その地域が関西だったというわけなんですね。

そのため、ちまきは関西を中心に広まっていきました。

 

関東で主流の「柏餅」

こどもの日,食べ物,ちまき
柏餅は、完全に日本の食べ物です!(*´∀`*)

関東で柏餅が主流になったのには、柏という植物が関係しています。

 

実は柏って、関西をはじめとした西日本では育ちにくいんです(=ω=; )

 

しかし関東では柏の育ちがいいため、自然と柏餅が主流になったというわけなんですね。

 

人によって関西、関東と出身地が違っていた場合。

「ちまき」の違い以前に、こどもの日の食べ物の主流自体が違うこともあるんです( ;´・ω・)

 

ところで、関西と関東で「ちまき」のイメージがどう違うのか気になりませんか?

スポンサーリンク

関西と関東のちまきは違う?

関西の人がイメージする、子どもの日の「ちまき」といえば・・・

笹の葉っぱに包まれていて、もちもちして甘~いのが特徴ですよね(*´∀`*)

 

しかし、関東の人がイメージする「ちまき」は違います。

 

「中華ちまき」という食べ物を知っていますか?

関東の人は「ちまき」といえば、この「中華ちまき」をイメージする人が多いです。

もちもちしていて、中華風の味付けをした具材が入っていて、全然甘くありません!

 

つまり、関東の人はこどもの日の食べ物の主流が「ちまき」ではないため(`・ω・´)

「ちまき」=「中華ちまき」になってしまうんですね。

 

「ちまき」は元々中国の食べ物ですが・・・

日本をはじめ、台湾・東南アジアと、かなり広範囲で流通している食べ物なんです。

 

そのため、「ちまき」は色んな種類があります。

地域によって「ちまき」のイメージが違うのも、ある意味納得ですね!(`・∀・´)

 

「ちまき」と同じく、こどもの日の食べ物といったら「柏餅」ですよね。

「柏餅」も、地域によってイメージが違うことはあるのでしょうか?

 

柏餅も地域で違う?

柏餅の柏の葉っぱに注目しましょう!

 

実は、関東以外の地域では柏餅に柏の葉っぱを使っていないことが多いんです。

先程も説明しましたが、柏は関西をはじめとした西日本では育ちにくいです。

 

そのため、柏の葉っぱの代わりにサルトリイバラという葉っぱを使っています。

柏の葉っぱはギザギザしているのに対して、サルトリイバラの葉っぱはまんまる。

見た目がまず違うので、よく見てみるといいですね(´・∀・`)

 

その他だと、柏餅の味が地域によって違うことがあります。

 

柏餅の味はこの3つが主流!
  • つぶあん
  • こしあん
  • 味噌あん
この中でも、味噌あんは地域によってはない場合があります!

味噌あんは主に、関東寄りの地域で多く作られているようです。

 

ちなみに私の住んでいる地域は関西寄りのため、味噌あんを見かけたことが
ありません・・・(=ω=; )

実際に味噌あんの柏餅を食べたがある人によると、優しくてほっこりする味なんだとか(*´∀`*)

機会があればぜひ食べてみたいですね~!

スポンサーリンク

 

今回のチェックポイント!
  • こどもの日に「ちまき」を食べるのは、中国の故事が由来している
  • 「ちまき」には「厄除け」の意味が込められている
  • 関西は「ちまき」、関東は「柏餅」が主流
  • 関西と関東で主流が違うため、こどもの日の食べ物のイメージが異なる

 

関西と関東、それぞれの地域によって「ちまき」のイメージに違いがあることが分かりました!(。・ω・。)ノ

 

しかし「ちまき」に限らず、食べ物のイメージの違いというものは結構あるものでは
ないでしょうか?

 

育った出身地が関西、関東と違う場合。

食べ物の話が噛み合わないことも多いと思います。

 

しかし出来ればケンカをするのではなく、お互いの文化の違いを楽しめるように出来たらいいですね♪(*>∀<*)ノ

関連記事

こどもの日,由来,保育園

こどもの日の行事の由来、保育園児に説明するには?

「こどもの日ってどんなことするの?」 保育園ぐらいの子供って、色んなことに興味津々ですよね。

記事を読む

鯉のぼり,吹き流し

鯉のぼりと吹き流しの意味!色の由来とは?

あなたは、鯉のぼりや吹流しの意味をちゃんと知っていますか? ただ何とな~く、鯉のぼり=男の子の行事

記事を読む

こどもの日,由来,子供向け

こどもの日の由来、子供向けに説明するなら?

「こどもの日ってなにする日?」と、聞かれた場合。 あなたはきちんと説明することが出来ますか?(

記事を読む

こどもの日,食べ物,初節句

こどもの日の食べ物、初節句に食べる由来は?

息子が生まれて初めて迎えるこどもの日! 初節句は親戚がたくさん集まります(*´∀`*)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑