グズって新生児が寝ない原因、夜泣きの対策は?

何をしてもグズグズ、新生児って全然寝てくれませんよね!

ちょっと寝ては起きての繰り返し。

そんな新生児のママは本当に大変です(=ω=; )

新生児,寝ない,原因
ママは育児以外にもすることがたくさん!

赤ちゃんがグズってばかりだと、家事が進まずごはんの準備すら精一杯・・・なんてことも。

 

そうなってくるとママのストレスはピークに達してしまい、育児ノイローゼ寸前に。

それ程までに、新生児が寝てくれないということは問題なんです。

 

そこで!新生児の睡眠についてまとめてみました!

 

[help]
  • なかなか寝ない原因とは?
  • うまく寝かしつける方法
  • 泣かないのに寝ない理由
  • ストレス解消法
[/help] この記事を読むと、少しでも楽になること間違いなし!(*>∀<*)ノ

なかなか赤ちゃんが寝てくれなくて、困っているそんな方はノイローゼになる前に!

一度目を通してみて下さいね!

スポンサーリンク

新生児が夜に寝ない原因は?

新生児が夜になかなか寝ない原因は、
まだ睡眠のサイクルが安定していないためなんです!

 

大人の場合、昼間は起きていて夜は寝るといった睡眠のサイクルの人が多いですよね?

しかし新生児の場合は、まだこの睡眠サイクルではないんですよ( ;・`д・´)

 

赤ちゃんはお腹の中では、すごく短い間隔で寝たり起きたりしていました。

大体30分位の間隔だといわれています。

そういわれてみれば、確かに新生児ってちょっと寝ては起きての繰り返しですもんね・・・(=ω=; )

 

そういった睡眠サイクルのため、夜だけに限らず昼間もなかなか寝ない赤ちゃんが多いです。

生まれてすぐは、なかなか大人のような睡眠サイクルとはいきません。

 

大体、生後3か月位からでしょうか。

大人と同じような昼間は起きていて夜は寝るといった睡眠サイクルに少しずつ慣れてきます。

ただ、その慣れてくれるまでの期間が結構しんどいですよね~(;д;)

 

新生児の睡眠サイクルでも、うまく寝かしつける方法があるなら知りたくないですか?

 

新生児をぐっすり寝かしつける3つの方法!

新生児の睡眠サイクルでも、うまく寝かしつける方法があります。

大きく3つに分けてまとめたので、ご紹介しますね!(。・ω・。)ノ

 

寝かしつける体制を変えてみる

新生児の場合、寝かしつける体制に気をつけてあげましょう。

寝かしつける体制が悪いと、寝つきが悪くなってしまう原因になります。

 

意外と新生児の赤ちゃんは縦抱きが好きな子が多いです。

首がまだ据わっていないため、注意が必要ですが・・・
寝つきが悪い場合は試してみてもいいですね!

 

ちなみに縦抱きをすると、首の筋肉が発達するため早く首が据わりますよ(〃ノωノ)

 

ミルクを十分に与えること

ミルクが足りていないと、なかなか寝てくれないことがあります。

大人でもそうですが、お腹が空いていたらなかなか寝られないですよね!

 

しかし、なかなか寝ないからといって短い間隔での授乳は絶対にやめましょう(`・ω・´)

短い間隔で与えてしまうと消化不良を起こしてしまう原因になります。

 

短い間隔で少しずつ与えるのではなく、
1回の授乳の量をたっぷりあげるようにしましょう♪

 

赤ちゃんにとって心地よい空間を心がける

特に新生児は、体の器官が未発達なためとてもデリケートです。

下記のようなことが原因で、すぐグズって寝つきが悪くなってしまいます( ;´・ω・)

 

[note]
  • オムツが冷たい
  • 部屋が寒い
  • 寝具が合わない
[/note] これらの原因に関しては、ある程度対処することが可能です(*´∀`*)

 

[tip]
  • オムツをこまめに替えてあげる
  • 部屋の温度に気を付ける
  • 寝具を変えてみる
[/tip] なるべく赤ちゃんにとって心地よい空間を心がけてあげましょう!
スポンサーリンク

泣かないのに寝ない理由は?

新生児,寝ない,原因
泣いたりしてグズっているわけではないのに、何故か寝ない・・・( ;´・ω・)

育児に疲れきっているママとしては、切実に寝て欲しいですよね!

例えいい子にしていても、起きているとなんだかイライラしてしまいます。

 

しかし新生児が泣かないのに寝ないのって、実は機嫌がいいからなんですよ!(〃ノωノ)

そう思ったら、めちゃくちゃ可愛くないですか?笑

 

新生児の場合、まだ器官が未発達なためあまり笑わない子が多いです。

そのため赤ちゃんの気持ちはなかなか分かりませんよね。

 

泣かないのに寝ない=機嫌がいい

表情では分からなくても、こういった行動で機嫌がいいことが分かるんですね~(`・∀・´)

 

いくら赤ちゃんの機嫌がいいことが分かっても、ママのストレスは溜まる一方。

ストレスが溜まってしまうと、育児ノイローゼになりかねないため注意が必要ですよ!

 

イライラ!ストレスを溜めないようにするには?

新生児を育てるストレスを完全に無くすことは、なかなか難しいです。

 

発想の転換で、もっと育児を楽しみましょう♪といったところで・・・

ママにとって、新生児の期間は辛いことがたくさんありますから楽しめるわけがありませんよね(=ω=; )

 

しかし、どこかで息抜きをしてストレス発散しないと、育児ノイローゼになってしまいます。

育児ノイローゼになってしまうのは何としても避けるべきです(`・ω・´)

 

そこでおすすめしたいのが、自分の時間を作るということなんです!

自分の時間が出来ると、心に余裕が出来てストレス解消につながります。

新生児だから自分がいないといけない・・・という考えはやめましょう。

 

よほど生まれたばかりでない限り、何とかなります。

家族に赤ちゃんを預けて、たった数時間だけでも自分の時間を作りましょう!

 

家族に見てもらうのが難しい場合は、託児所に預けるといいでしょう。

新生児の場合、1時間1000円前後で見てくれますよ♪

 

 

今回のチェックポイント!
  • 新生児は睡眠サイクルの間隔が短い
  • 大体生後3か月~少しずつ大人と同じ睡眠サイクルになる
  • 寝かしつける体制を変えてみると寝つきが良くなる
  • 泣かないのに寝ない時は、実は機嫌がいい
  • 自分の時間をどうにかして作って、ストレス発散する

 

新生児のママは、とにかく毎日大変です。

本当はもっと育児を楽しみたいし、こんなにイライラするとは思っていなかった人も多いのではないでしょうか。

 

決して自分を責めないようにしてくださいね!

ママだって初めてのことばかりですから、うまくいかないのは当然なんです!(`・∀・´)

 

赤ちゃんと一緒にママもゆっくり成長していきましょうね♪

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑