家の中のムカデ対策、室内で出来ることはコレ!

そろそろ寝ようとしていたら、足元で何かがモゾモゾ。

痛い!と思ったら・・・

ムカデ,対策,室内
えっ!?ムカデ(゚A゚;)

寝てる場合っじゃない!

 

一度ムカデが出没してしまうと・・・

また出てきて刺されたらたらどうしよう?

 

落ち着いて寝てもいられず、不安になってしまいますよね。

 

刺されたことのある人なら分かると思いますが・・・

ムカデは毒も持っていますし、痛いどころではなくてトラウマになってしまいます。

ムカデのせいで辛い思いをするなんて、出来れば避けたいですよね?

 

そこで!

室内に出没した、ムカデについてまとめてみました!

家の中のムカデを1度見かけると、一匹だけではない可能性があります。

 

[help]
  • どこから入ってくる?
  • 家の中の繁殖しやすい場所
  • 室内のムカデ対策
  • 出た時の駆除方法
[/help] に分けて見ていきましょう!
スポンサーリンク

ムカデ対策にはまず侵入経路!

ムカデの室内への侵入経路ですが、基本的にどこからでも侵入してきます!(`・ω・´)

特に、このような場所はムカデの侵入経路になることが多いです。

 

[warning]
  • 部屋を換気する穴
  • エアコンのホースを通す穴
  • ドアや窓のわずかな隙間
  • 洗濯物にまぎれている
[/warning] 侵入経路を、完全に防ぐのは難しいかもしれませんね・・・

 

実は私の家でも、ムカデが出没したことがあります。

原因は外に出していた植木鉢を室内に入れた事でした!

植木鉢の土の中で、ムカデが既に繁殖しいて、部屋中にムカデを拡散させてしまいました(-_-;)

 

ムカデの侵入経路を防ぐよりも、繁殖しやすい場所を知って対策をした方が効果的なんです。

室内でムカデが繁殖しやすい場所って、一体どこなのでしょうか?(=ω=; )

 

室内で繁殖しやすい場所は?

ムカデ,対策,室内
室内でムカデが繁殖しやすい場所には、このようなところが考えられます!

 

[warning]
  • キッチン
  • 和室
  • 風呂場
  • トイレ
[/warning] ムカデは基本的に肉食で、家の中の害虫を食べています。

害虫の代表と言えばゴキブリ!

 

ゴキブリといえば、キッチンでよく見かけませんか?

ムカデも餌となるゴキブリを求めて、キッチン周辺に集まりやすいです。

 

他にも、ムカデは湿気がたくさんあるところが大好きなんで、元々はムカデは草木がたくさん茂っている所にいます。

湿った土が入っている植木鉢やプランターにいても至って普通というわけです。

家の中で似たような環境といえば、水まわりの風呂場やトイレではないでしょうか。

 

また、和室も湿気がこもりやすいので特に畳の下で繁殖しやすいです( ;´・ω・)

 

もう一つ家のまわりの環境が関係している場合があります。

家の近くに山はありませんか?

山が近くにある場合は、どうしても虫が集まりやすい環境になりますよね汗

 

このような場合、どうすれば侵入や繁殖を防ぐことが出来るのでしょうか。

続いて、ムカデ対策について考えていきましょう!

スポンサーリンク

室内で今すぐ出来る3つのムカデ対策

侵入してくる所と繁殖しやすい場所が分かったところで、次は今すぐ出来る室内のムカデ対策を紹介していきますね!(ノ´∀`)ノ

 

ムカデには室内の湿気対策!

基本的に家の中は風通しを良くしておきましょう!

特に湿気がこもりやすい、和室は除湿することをおすすめします!

エアコンのドライ機能や、除湿器以外にも・・・

 

和室の押入れには、乾燥剤を置いてみてもいいですね(`・∀・´)

室内を除湿されてしまうと、ムカデはたまりません。

湿気がたくさんあるところを求めて、逃げていきますよ!

 

ムカデの嫌いなもので侵入対策!

ムカデには嫌いなニオイというものがあり、嫌いなニオイを察知すると近づいてきません。

 

ハッカ油や木酢液は、ムカデの嫌いなニオイだといわれています。

ハッカ油はハーブ、木酢液は燻製のニオイ。

独特のニオイなため、嫌いなニオイだと感じるかも知れませんがムカデに困っているなら
効果的です!

 

ハッカ油や木酢液は、薄めてスプレーにして使うのがおすすめです!

 

ハッカ油スプレーの材料
  • ハッカ油・・・・・・・約20滴
  • 水・・・・・・・・・100ml
  • 無水エタノール・・・・10ml
木酢液スプレーの材料
    木酢液を水で20倍に薄めて作ります。

  • 木酢液・・・・・・・・・約10滴
  • 水・・・・・・・・・・100ml
スプレーの容器は、100円ショップで手に入れることが可能ですよ(ノ´∀`)ノ

ハッカ油は薬局、木酢液はホームセンターで購入しましょう!

 

スプレーの用意が出来たら、実際の使い方を説明しますね(^^)

ドアや窓の隙間など、侵入経路となりやすい場所にスプレーすると効果的です。

台所の排水口にも、シュッシュとスプレーしておきましょう!

 

この他にも、室内のムカデ対策として・・・

ムカデと共に、ムカデの餌であるゴキブリも駆除することが大切です!

具体的には、どのような殺虫剤が効果的なのでしょうか?

 

室内のムカデ対策に燻煙殺虫剤が効果的!

ムカデ,対策,室内
殺虫剤は、使用方法によって効果を高めることが可能です。

 

ムカデの駆除には、バルサンとムカデコロリを併用するといいですよ!

 

燻煙(燻煙)殺虫剤であるバルサンは、ムカデ専用のタイプも販売されています(`・∀・´)

バルサンを使用することによって、家の中のゴキブリやムカデを一斉に駆除出来ます。

また最近は和室向けに、畳に挿して使う燻煙殺虫剤もありますよ!

 

つまり、まとめてみると・・・このようなイメージです!

 

[tip]
  • すでに家の中にいるムカデやゴキブリには・・・燻煙殺虫剤
  • 外から侵入しようとしているムカデには・・・ハッカ油や木酢液スプレー
[/tip] これらはムカデに対して、どちらかといえば事前にできる間接的な駆除方法になります。

 

1番やっかいなのはムカデと対面してしまった時。

そんな時は、殺虫スプレーを使うといいですね(*>∀<*)ノ

しかし、通常の殺虫スプレーでは効果が薄いことが多く、逃げられてしまうことも。

 

通常の殺虫スプレーよりも強力な、ムカデ用の殺虫スプレーがおすすめです。

最近では、ムカデ用の殺虫スプレーも進化しています。

殺虫成分で殺すタイプよりも瞬間的に凍らせて殺すタイプの方がムカデは勿論、ゴキブリや他の害虫対策にも効果が期待出来ますよ(ノ´∀`)ノ

スポンサーリンク

 

今回のチェックポイント!
  • ムカデの餌や湿気が多い和室は特に繁殖しやすい
  • 侵入しやすい所にはハッカ油と木酢液をスプレー
  • 燻煙殺虫剤で事前対策
  • 万が一の為に冷凍殺虫剤を用意しておく

 

室内のムカデ対策にはまず湿気を溜め込まないこと!

風通しを良くして、出来るだけ普段から部屋の湿気を逃がしておきましょう!

もし一匹でも見かけた場合はひとまず燻煙殺虫剤で対策することをおすすめします。

 

最後にプランターの対策ですが、直接のムカデ対策にはなりませんが・・・

プランターに紅茶をかけてあげるとナメクジなどの害虫対策には効果的です!

 

カフェインが苦手な虫が多いので笑

ムカデの餌になるような害虫を普段から駆除しておくとムカデ対策になりますよ(^^)

関連記事

蚊に刺された,かゆみを止める

今すぐ蚊に刺されたかゆみを止める対処法!薬の選び方は?なぜかゆくなる?

あ~かゆい、蚊に刺されてメッチャかゆい! このかゆみ、今すぐ止められへんのかな? 大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑