ガムを飲み込むとどうなる?腹痛や便秘になるのはウソ!?

ガムを吐き出さずに、そのまま飲み込んでいませんか?

 

吐き出そうと思っても、近くに包み紙が見当たらない・・・

子供の頃、つい飲み込んでしまった経験はないですか?

ガム,飲み込む,害
「ガムを飲み込むと病気になったり、お腹が痛くなる」

友達と何気ない話題から気になった、ガムが体に及ぼす害や影響について何が本当なのか?
調べてみました!

 

[help]
  • どんな害があるのか
  • ガムが消化されない理由
  • 害があると言われる理由
[/help] 飲み込んだガムは、体の中でどうなるのでしょうか?

まずは体にどのような害があるのか確認していきましょう。
スポンサーリンク

ガムを飲み込むとどうなる?

友達A
ガムを飲み込んだせいで、盲腸や腸閉塞になった
友達B
飲み込んだガムが体の中にたまってしまい、お腹が痛くなった

こんな話を聞いたことはありませんか?

 

これらの話には科学的・医学的な根拠がないため、全くのウソです!

 

ガムを販売しているメーカーも、このような害や影響はないと言っています。
しかし、本当にガムが体に害や影響がないかというと、そうとは限りません!

 

ガムに含まれている人工甘味料によって、お腹が痛くなってしまうことがあるんです(>_<)
これについてはこの後詳しく説明しますね!

 

何よりも気を付けないといけないのが・・・

 

小さな子供や老人は喉が細いので、ガムを飲み込むと喉に詰まりやすいということ!

飲み込んだガムが気管に貼りついてしまい、窒息してしまうこともあります。

喉に詰まりやすい理由はこの他にも、ガムの材料が関係しています。

ガムが消化されない理由

ガムはガムベースという材料で出来ています。
[note]

  • 植物性樹脂
  • 天然チクル
  • 酢酸ビニル樹脂
  • エステルガム
  • ポリイソブチレン
  • 炭酸カルシウム
[/note] これらは体内で消化されないため、喉にも詰まりやすいといえます。
そのため、基本的にガムは吐き出した方がいいでしょう(^_^)

 

ガムは基本吐き出すもの

ガムの栄養成分は炭水化物に分類されますが、この中には人工甘味料も含まれています。

 

飲み込んだところでガムに栄養的価値はほとんどないと言っていいでしょう。

またガムは体内で消化されないので、少なからず体に負担がかかっています^_^;

消化されないガムは、体の中でどうなるのでしょうか?

 

ガムを飲み込んでも便秘にならない理由

消化されないガムは、便と一緒にちゃんと排泄されます。

 

喉に詰まらなかったら、特に気にする必要はありません。
しかし小さな子供が飲み込んだ場合は注意が必要です。

スポンサーリンク

ガムを飲み込むと腹痛になる!?

先ほど「ガムに含まれている人工甘味料によって、お腹が痛くなってしまうことがある」
とお伝えしましたが・・・

それこそが、ガムを飲み込むと害があるといわれる1番の理由なのではないでしょうか。

それでは詳しく説明していきたいと思います(^_^)

 

ガムによっては「食べ過ぎるとお腹がゆるくなります」と書かれている場合があります。

こういった表示があるガムには大体、人工甘味料が使われています。

 

[warning]ソルビトール(ソルビット)

ソルビトールは便通を促す働きがあります。

便の水分を保って柔らかくし、腸の動きを良くしてくれます。

便秘の時は便通が良くなるので助かりますが・・・

たくさん摂取してしまうと、お腹がゆるくなってしまいます。

 

キシリトール

キシリトールは体内で消化されない甘味料なので、お腹にガスが溜まりやすいです。

ガスが溜まってしまうと、お腹が張って痛くなりおならもよく出ます。

 

アスパルテーム

アスパルテームは体にさまざまな悪影響を与えてしまいます。

特に妊婦さんは注意が必要で、胎児の脳の発達を妨げてしまいます。

精神が不安定になり、イライラしたりうつ病にもなりやすいです。[/warning]

 

ガムを飲み込むどころか、食べるのさえも何だか怖くなりますね^_^;

スポンサーリンク

万が一子供がガムを飲み込んだら…

ガムを完全に飲み込んでいて、喉に詰まってなければ気にしなくてOKです(^_^)

 

しかし途中でガムが詰まっている場合は、窒息してしまう可能性があります。

すぐ応急処置をして、状況によっては救急車を呼びましょう!

 

子供の口の中を覗いてみて、もしガムが見えても指で取ってはいけません。

ガムを奥に押し込んでしまう可能性があります。

子供がガムを喉に詰まらせた場合の、応急処置についてご紹介します。

 

[warning]意識がある場合

背部叩打法という、背中を叩いてガムを出す応急処置を行いましょう。

子供の意識がない

心停止している可能性が高いため、心肺蘇生法を行いましょう。


[/warning]

 

実はガムの材料であるガムベースは、油に溶ける性質を持っています。

そのため油が含まれている食べ物をガムと一緒に食べると、ガムは溶けます。

それよりも子供がガムを喉に詰まらせないために、飲み込んで良い悪いの判断ができない小さい子供さんであればガムを与えないほうが無難ですね^^;

代わりにハイチュウなど口の中で溶けるチューイングキャンディを与える方が安全です!

 

チョコを食べるとガムは溶ける

ガム,飲み込む,害
チョコにはカカオバターという油が多く含まれています。

 

カカオが多く含まれているチョコほど、カカオバターも多く含まれています。

カカオバターが55%以上含まれているものをチョコといい、この油によってガムが溶けます。

同じカカオが原料のココアでも溶けるのでしょうか?

 

ココアでガムは溶けない

ココアはチョコに比べてカカオバターが少ししか含まれていません。

 

何故かというと、ココアはカカオからカカオバターを取り除いた物なんです。

そのためカカオバターは11~24%ほどしか含まれていません。

ココアにはほとんど油が含まれていないため、ガムは溶けません。

 

かっぱえびせんでガムは溶ける

かっぱえびせんに限らず、ほとんどのスナック菓子は油が含まれています。

そのためスナック菓子と一緒に食べると、ガムは溶けます。

 

かっぱえびせんよりも、ポテトチップスのような揚げたお菓子の方が溶けやすいかもしれません。

 

 

今回のチェックポイント!
  • 小さな子供や老人はガムを飲み込むと喉に詰まりやすい
  • ガムは油が多く含まれている食品と一緒に食べると溶ける
  • 人工甘味料が体に及ぼす害こそが、ガムを飲み込んではいけない理由

 

ガムの包み紙が見当たらず、そのまま飲み込む人もいれば・・・

道路の脇にペッと吐き出してしまう人もいますよね(>_<)

今まで何度、ガムを踏んでしまったことか・・・笑

 

もしガムを踏んでしまっても大丈夫!氷でガムを冷やすと取りやすいですよ♪

関連記事

アイキャッチ

重曹歯磨きのホワイトニング効果と2つのデメリットとは?

歯の汚れが気になるなぁ~ でも歯医者に行ってホワイトニングすると高い・・・諦めるか? ち

記事を読む

ボールペン,インク,出ない,原因

ボールペンのインクが出ない原因!復活させる3つの方法は?

1本しかないボールペンが書けないっ (―_―)!! インクが出ない原因が分かれば復活できる?

記事を読む

破れた,お札,交換

破れたお札はどこで交換してもらえるの?お店で使って大丈夫?

破れたお札って誰でも持ったことあるんじゃないですか? お札が破れた時は交換してもらえるの?

記事を読む

おしるこ,ぜんざい,違い

「おしるこ」と「ぜんざい」の違いは?間違いだらけの雑学!

関東と関西でこんなにおしることぜんざいの概念が違うとは日本って変わってるなと思いましたshittok

記事を読む

アイキャッチ

長持ち「てるてる坊主」の作り方、ティッシュで作るな!

てるてる坊主といえば、雨が降って欲しくない時に欠かせないアイテムです! ティッシュを丸めて、顔

記事を読む

メロンの食べ頃の見分け方!一番熟れて美味しい食べ頃は!?

メロンの食べ頃の見分け方!一番熟れて美味しい食べ頃は!?

7月になるとお中元の時期になりますね。 お世話になった人に贈り物をする大事な習慣です。

記事を読む

ヒラメ,カレイ,違い

ヒラメとカレイの違い、本当の見分け方は?

ヒラメとカレイの違い、並べた時に見分けがつきますか?笑 どちらも見た目は似たような茶色っぽ

記事を読む

電球,ワット数,違い

電球のワット数の違い!明るさは関係あるの?

突然ですが、電球の正しい選び方って知ってますか?   切れた電球を念のためホームセン

記事を読む

9月,花,コスモス,花言葉

9月の花といえばコスモス!花言葉はなに??

生のコスモスをあまり見たことがないので、今年こそは見てみたいと思っているshittoku!スタッフ 

記事を読む

ほくろ,毛,抜く

ほくろの毛は抜くな!ダメな理由と正しい処理方法。

ほくろから毛が生えてきた・・・( ;´・ω・) そんな経験はありませんか。 ほくろから毛が生

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑