メロンの食べ頃の見分け方!一番熟れて美味しい食べ頃は!?

7月になるとお中元の時期になりますね。

お世話になった人に贈り物をする大事な習慣です。

そんなお中元にメロンをもらったけどいつが食べ頃か見分け方が分からない・・・
なんてことないですか?^^;

メロン,食べ頃,見分け方

普段わざわざ買う機会も少ないですからね(笑)

実は食べ頃までのベストな保存方法食べ頃になった時の見分け方があるんですよ!

でも保存方法を間違えると折角のメロンが・・・(*_*)

って事で同じ食べるなら一番の食べ頃に美味しく食べたいですね!

スポンサーリンク

メロンの食べ頃の見分け方

食べ頃の目安の日付シールがついているものはその日付を参考にしてください。

日付シールがない場合の食べ頃の見分け方は・・・

  • メロンの香りが広がっている
  • メロンの底を指で押して柔らかい
  • ツルがしおれてきている

 

メロンの食べ頃の時期はとても短いので注意してくださいね!!

収穫から5~7日ほど熟成させた頃が一番おいしい食べ頃です。

 

この食べ頃を逃すと熟れすぎて味も落ちてしまいます。

メロンが我が家に来たときは緊張しながら食べ頃を見ておきましょう(笑)

メロンを美味しく食べる保存方法

完熟していないメロンは収穫後、一定期間そのまま寝かせることで甘さが増します。

果肉が柔らかくなるので熟れるのを待ちましょう♪
メロンの食べ頃の見分け方!一番熟れて美味しい食べ頃は!?
常温で保存する理由としては冷蔵庫にいれてしまうと熟れなくなってしまう為です。

なので20~25度の常温でまず保存。

食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やすと冷たくて熟れた美味しいメロンが食べられますよ(^^)

スポンサーリンク

カットしたものは種をとってからラップで包んで冷蔵庫へ保存しましょう。

ただし冷やしすぎると味が落ちるので要注意です!

丸ごと一個を保存するなら常温で。

食べた残りは冷蔵庫で保存するのがベストな保存方法ですよ~(^^♪

メロンがドロドロになる!?

メロンをカットしてラップに包んだり、ビニール袋にメロンを丸ごと入れて冷蔵庫で保存していたら・・・

中はドロドロでブヨブヨになってしまったという経験はございませんか??
メロンの食べ頃の見分け方!一番熟れて美味しい食べ頃は!?
果物も野菜も収穫後でも呼吸しております。

メロンはエチレンガスと言うガスを多く排出する果物でガスを出すのに吸収しやすい性質を持っています。

エチレンガスには果物の老化の促進効果がありますのでそれにより熟れすぎてこのような状態になってしまうと言うことです。

 

また他には食べると苦味を感じたり、特に熟しすぎていると舌がピリピリとすることもあります。

食べても身体には害はないのですが食べても美味しくないので、食べないほうがよいでしょう。

いずれにしても、メロンは食べ頃も短いので要は早めに食べた方が良いと言うことですね^^;

美味しいメロンを買う見分け方

逆にお中元メロンを送る時の美味しいメロンの見分け方ですが・・・

まず綺麗な均整のとれた形のメロンを選びましょう。

そして網メロンの場合は網が盛り上がっていて、網目が細く均等のメロンが高級とされています。

お尻が飛び出していなくて、均等に色がついており、ずっしりと重いものは中味がよくつまっているので良いです!

香りもみずみずしいメロンの香りがするものを選んでくださいね。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑