崩れないリキッドファンデーションの塗り方!ブラシやスポンジで仕上げる方法は?

リキッドファンデーションの塗り方、自己流で塗ってませんか?

ブラシやスポンジ、またまた指で塗る。
どれが一番、崩れにくくムラなくキレイに塗れるのか・・・

リキッドファンデーション,塗り方,ブラシ
朝きれいに仕上げたつもりでも、気づいたらテカテカ…

汗をかいてハンカチで抑えたらファンデーションがそこだけなくなってしまう…

夕方になったら全てはがれ落ちたかのようにすっぴん状態になってしまう…

 

メイクツールの使い方や、1つ1つの手順で仕上がりはグッと変わります!
これを期に、暑くなる時期に向けて崩れないお肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

リキッドファンデーションを塗る前の化粧下地

まずは化粧下地、きちんと合っている物を塗っていますか?
[tip]

  • 脂性肌→油分を抑えるタイプ
  • 乾燥肌→しっかり保湿されるタイプ
[/tip] 化粧下地がファンデーションと同じメーカーから出ている場合、一緒に使うことを想定しているので、きれいに仕上がりやすくなりますよ(^^)

 

また化粧崩れの原因として下地の前の基礎化粧品の脂分が残ったまま、どんどんメイクを重ねてしまうのも原因の一つです!

化粧水や乳液、クリームはしっかり一点ずつ時間を置いてなじませるのがポイント!
下地前の乳液やクリームの脂分が残っていると感じたら、一枚にしたティッシュ等で軽く抑えて脂分を取ってから化粧下地を乗せましょう。

3つのリキッドファンデーションの塗り方!

リキッドファンデーション,塗り方,ブラシ
リキッドファンデーションの塗り方としては・・・
[note]

  1. ブラシ
  2. スポンジ
[/note] と大きく分けて3つあります。

なぜこんなにもリキッドファンデーションを塗るだけなのに道具に違いがあるのでしょうか。

 

実は使い分ける理由として、リキッドファンデーションの物により乾きやすさや質感が変わるので使い分ける必要があるんです!

以前はファンデーションの塗り方と言うと、スポンジ?
リキッドなら指かスポンジ?
といった常識だったかと思いますが、最近ではパウダーでもリキッドでもブラシという選択肢が出てきました。

因みに私は顔の部分部分で道具を変える必要は基本的にないと考えています。
プロのメイクさんがモデルの撮影用にメイクするときは使い分けていますが、一般的では無いのが理由です^^;

 

ではでは早速

どうやったらきれいに塗れるの?
私の肌に合うのは?
について見ていきましょう♪

ブラシを使った塗り方

まず、ブラシといっても平たい筆のタイプと、丸く毛先が平らな丸筆タイプがあります。

平筆タイプの使い方は、リキッドファンデーションを両面にしっかりなじませるのがポイント!
まず顔の中心(目の下や小鼻の辺り)からフェイスラインに向かってまっすぐ伸ばしていきます。

ここで曲線状にしてしまうとムラになりやすくなります汗

 

丸筆タイプも同じようにしっかりなじませたら、ポンポンと置いて肌に叩き込むようなイメージで顔の中心からフェイスラインになじませていきます。

どちらのタイプも筆に残った少量で、Tゾーン、こめかみ、あごと乗せていくと、崩れやすい部分には薄付きになって自然な仕上がりになります(^^)

スポンジを使った塗り方

スポンジタイプも今はいろいろな形のがお店に並んでいますね~
リキッドファンデーションには大きめで厚みのある、ひし形やホームベース型が向いています!

[note]

  • おでこ
  • 左右のほお
  • 鼻の頭
  • あご
[/note] の5点に置いたファンデーションを顔の中心からポンポンと置くように広げていきます。
塗りつけるようにするとスジむらができやすいので、やさしく叩き込みましょう。

こちらもスポンジに残ったもので鼻の周り、口の周りなどを仕上げてくださいね!

指で塗るなら?

指で塗る場合もさっきの5点置きをしたあと、中指と薬指など2本の指の腹を使って軽く伸ばします。
伸ばした後は手の平で軽くプレスしてあげると肌になじみますよ(^^)

指で塗る場合は、手に基礎化粧品や下地が残っているとヨレ・崩れの原因になりますので、注意しましょう!

スポンサーリンク

肌にあった色の選び方

リキッドファンデーション,塗り方,ブラシ
メーカーによっては十何色と用意されているファンデーション。
色選びに、「同じ色番号だから」、「同じ色名だから」で失敗してしまうことがありませんか?

同じメーカーでも、質感によって色味が変わる場合があります。

また、自身の肌色も季節によって変わってくる人もいます。

 

ほお~あごのフェイスラインにベージュ系・オークル系・間くらいの色、3色ほど塗ってみてください!
なじみの良いもので白浮きしない、「ちょっと濃いかな~?」くらいのものが適度です。

また、自分で見るだけでなく店員さんや、誰かに一緒に行ってもらい、見てもらうとぴったり合う色を見つけやすいですよ(^^)

リキッドファンデーションを塗った後の仕上げ

リキッドファンデーションの仕上げには、パウダーファンデーション!
という方がいますが、これが崩れの原因の方もよくいます(-_-;)

厚く塗ったものがハゲるほど、地の部分との境目が目立ってしまいますよね・・・

顔に塗った後はアゴと首の境目も、手の平やスポンジを使ってよく馴染ませましょう。

 

どんな方法でファンデーションを塗っても、清潔な手で軽くハンドプレスをしてなじませてあげるのがベスト!
そうすることで余計なファンデーションや、ムラになった部分が落ち着きます。

その後に粒子の細かいフェイスパウダーを全体にはたきます。
パウダーをつけると白く感じる方は、パウダーを大きなブラシでつけてみるのもいいですね(^^)

あとパフでつけたあとブラシではらってみるとそんなに白く感じないと思います。

最後にフェイスパウダーがあると汗で落ちやすいなども少なくなりますよ~!

リキッドファンデーションの塗り方のまとめ!

今まで塗っていた方法は合っていましたか?
[important]

  • ファンデーションによって道具を使い分ける!
  • 基礎化粧品をゆっくりなじませるのがポイント!
  • ファンデーションは“塗る”ではなく“なじませる”を意識!
[/important] 最後に白く見せたくて白いファンデーションを選ぶと、崩れなくても首との色の違いが激しくなります。
上手にコンシーラーやハイライトで調節してあげると良いですよ(^^)

最近では、ドラッグストアでも美容部員さんがいるお店が増えました。
色選び・どんな塗り方と相性がいいのか等相談にのってくれます。

 

夏の時期はどうしても崩れてしまう!という方も多いと思いですよね^^;

メイクのコーティングスプレーも夏の時期は良いかもしれません。
崩れにくいメイクに、コーティングスプレーで完璧な状態をキープしましょう!

スポンサーリンク

関連記事

海,日焼け,対策

海でも日焼けしたくない方へ!日焼け止めでの対策は時間?

  紫外線の降りかかる季節になると、日焼け止めを塗って絶対に焼きたくない!! ・・・と女

記事を読む

コンシーラー,使い方,順番

コンシーラーの正しい使い方は?どんな順番でつけるべき?

メイクをする際にいつも悩みの種となるのが、しみや目のクマ、ニキビです。 ファンデーションで隠そ

記事を読む

夏には夏の香水を!意外と知らないつけ方は?

夏には夏の香水を!意外と知らないフワッと香るつけ方は?

恋人とデートするとき、外出するとき、お仕事に行く時と様々な場面で登場する香水。 一日の気分次第

記事を読む

就活,メイク,口紅

就活メイクに口紅は必須!?色の選び方と最低限のマナー

「普段からあまりメイクをしないんだよね…」 という女子就活生のみなさん! 就活メイクって、何

記事を読む

就活,メイク,アイシャドウ

就活のメイク!アイシャドウの常識と一重まぶたはコレ!

「女子就活生のみなさん、今のメイクに満足していますか?」 女子大生のみなさんなら誰でも、就活中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑