生理中でもプールに入る方法!終わりかけに入っても大丈夫?

生理中だけどプールに入っても大丈夫なの?

生理中,プール,大丈夫

娘の水泳カードに印鑑を押しながら・・・

「生理中だからって、プールを見学するの嫌だなー(-_-;)」
って学生時代の悩みを思い出しました。

 

私が中学生の頃はスカートめくりが流行った位、
とにかく男子が子供で・・・(―_―)!!

プールの授業を見学しようものなら
「お前、生理だろ~」
ってバカにされてました。

もう嫌で、嫌でしょうがなかった事を覚えています(*_*;

 

でもですよ、そもそも何でプールに入ったらダメなのか本当の理由って知ってますか?

理由を知ってたら、プールに入って大丈夫な日が分かるようになります。
大丈夫?の判断と生理中のプールの入り方、ご説明しますね(*^_^*)

スポンサーリンク

生理中でもプールに入るのは大丈夫?

生理中のプールは「入らない方がいい」と「入っても大丈夫」な場合があります。

生理中にプールに入らない方がいい理由はいくつかあります。
それを踏まえて、入っても大丈夫かは自分自身で良く判断しましょう。

 

女性にしか出来ない出産に備えて、大事な身体を作っている最中です。
生理中にどんな危険があるかは、日常生活においても知っておいてほしいです^^

それでは、大丈夫ではない理由を3つ挙げます。

①激しい運動は良くない

日頃の運動量と比べて、水泳の授業が激しい運動なら良くありません。
身体を動かすと血液の循環が良くなり、出血が多くなります。

貧血の危険が高まるので、自分の日常と比べて良く考えた方がいいです。

②プールで身体がひえる

プールに入って身体が冷えると今度は、血液の流れが悪くなります。
外に出すべき生理の血がスムーズに流れなくなってしまいます。

結果、生理痛の原因になってしまうので充分気を付けて下さい。

③生理中は肌が敏感

たくさんの人が出入りするプールにはどうしても雑菌がいます。
皆の汗や汚れ等がプールの塩素に反応して菌が発生したりするのです。

日頃からプールに入ると肌がヒリヒリすると感じる人だと生理中は更に危険です><。

 

この3点を踏まえて、特に
[warning]

  • 運動不足
  • 貧血気味
  • 敏感肌
[/warning] という人は、しっかり自分の身体と相談して下さいね!

 

日頃から、よく身体を動かしていて、睡眠も朝食もバッチリという人は
対策をしっかりする事で、プールへ入れます^^

 

次はどの様な対策を取れば良いのか、説明しますね~。

スポンサーリンク

生理中もタンポンを使えばプールに入って大丈夫!

生理中,プール,大丈夫

さっきの体調に問題なければ、生理中でもタンポンを使う事でプールに入れます。
最低でも4時間は1本の使用で大丈夫ですので、授業の間ずっと安心できますよ。

 

タンポンを使う事は絶対のマナーです。

学校や先生でも違うと思いますが、「水圧で血が出ないから入っても大丈夫」
という所もあるみたいです。

 

確かに水圧で血が出ないのは本当ですが、水に入る前には血は出てますよね!
この血液が良くないんですよっ><。

タンポンは血液の酸化を防ぐ

タンポンは血液が身体の外に出る前に吸収してくれる生理用品です。

生理の血そのものは汚いものではありません。
しかし、空気にふれると酸化するのです。

 

酸化って、金属がサビたりする現象であまり良い事ではないんですよ~(*_*)
もっと具体的に言うと腐るのと同じことです!

 

この酸化によって、血液に雑菌がくっついてきたりするのです。
生理中の血の匂いの様な、独特な臭いはこの雑菌のせいって聞くと怖くないですか?

そんな危険のある血液が身体に付いた状態で水に入るのはよくありませんよね。

 

そのままの状態で水につかると自分が皆へ細菌を撒き散らしてしまいます。
なので、タンポンを使う事が重要なのです。

血液が外に出ないので酸化の心配がなく安心ですからね^^

 

でも、タンポンって使うのにかなり勇気がいりますよね(*_*)
これも、正しい使い方やコツを知って挑戦してみましょう!

とにかく、落ち着いた気持ちで怖がらずに力を抜いて挑戦してみて下さいね。
これで、何の不安もなくプールに入る事が出来ますもんね。

生理の時のプールに入る前の注意点!

タンポンを入れても、その前に肌に血液が付いてしまっている事もあります。
下着の中で蒸れて、細菌が発生してしまっている可能性も否定できません。

膣の周りなど、血液がついている所はしっかり拭いてからプールに入りましょうね。

 

後、プールに入る直前に初めてのチャレンジはちょっと難しいと思います(*_*;
前の日からお家で練習しておきましょう。

コツでもお伝えしたように初めての時は血液の量が少ないとちょっと難しいです。
生理終わりかけの日がプールの日って時はちょっと悩みますね~。。。

 

それでも、生理って言いたくないっ!
って時の為に、プールが見学できる言い訳も調べてみました( *´艸`)

生理中でプールに入りたくないときの言い訳

嘘を進めるわけではないのですが、デリケートな問題だと思いますので。。
この理由だとプールに入れませんよって事だけお伝えしますね^^

[note]
  • 結膜炎(目の病気)
  • 中耳炎
  • 水いぼ
  • ひどい鼻炎
  • 突発のアトピー
[/note]

 

出来れば、お母さんや先生には本当の事を話してほしいです。
その上で知られたくない人へつく嘘として使ってくださいね(*´▽`*)

生理中のプールのお悩みをまとめると

私の思春期と同じように悩んでいる女の子へ届いたらいいなと思います。

[tip]
  • 生理中は体調や危険を理解して判断する
  • 生理中のプールにタンポンはマナー
  • 使うときは事前に練習
[/tip] という事をおつたえしました。

 

私も中学生の時、やむ負えない事情で初めてのタンポンに挑戦しました。
夏の暑い日にトイレの中で、汗ぐっしょりになって挑んだことを忘れられません(-_-;)

 

でも、スムーズに使えるようになれば、
生理中の憂鬱な漏れの心配や匂いなども解消できるんでお勧めですよ^^

トイレに行く回数も少なくて済みます~。笑

皆様が楽しい夏を過ごせますよ~に(^_^;)

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑