お盆の精霊馬はなすときゅうりだけじゃない!作り方は地域で違う!?

お盆にきゅうりとなすで精霊馬って作ります?

作らないお家は何が違うの(?_?)
何が正しいんだろう?

お盆 ,きゅうり,なす,地域

小さい頃からお盆の時期には必ず目にするのが、なすときゅうりでした。

なんだか、愛嬌があって可愛いなって好きだったんですけど、
結婚して旦那の実家にお参りに行ったら、ない!!(*_*;

 

後でこっそり旦那に聞きましたがなんと、知らないそうな!
はるばる海を越えて嫁いできた地域は、異文化がたくさんです(T_T)/~~~

 

当たり前だと思ってたお盆の精霊馬も、地域で違うってことですよね。

何がどう違うのか気になったので、色々調べてみましたのでお伝えします(^_^)/
まずはよくある、なすときゅうりを使った精霊馬の「作り方」と「置き方」から見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

精霊馬の作り方と置き方

地域の風習で違いがあるのは、主に置き方になります。

なすときゅうりを使った精霊馬の作り方は、どの地域でも共通の様でした。

精霊馬の作り方

作り方はとっても簡単です。

用意する物もこれだけ↓
[note]

  • なす   → 1本
  • きゅうり → 1本
  • 割り箸  → 2膳
[/note]

 

割り箸を半分に折って、それぞれの野菜に4本指します。

 

バランス良く立てる様に野菜の真下ではなく、
脇腹辺りに少し広がる様に指すのがポイントです(^^)v

精霊馬の置き方

そして、置きかたはきゅうりとなすに
どんな想いを込めているかで、違ってきます。

行く時と帰る時に使ってもらいたい方をそれぞれの方角へ向けて、飾ります。

 

なので、2つを一緒に飾る時は、
別々の方向を向いた状態で飾られているのが正しい置き方の様ですね。

 

因みにどっちが頭?ともなりますが、ヘタがある方が頭なのが一般的です。

そして、ご先祖様の霊は「」から帰ってくると言われています。

 

お仏壇に帰ってきてもらうので、お供え物と一緒に飾ったり、
お仏壇の前に棚を用意して、精霊馬の場所を作ったりもします。

でもこの場所もまた地域によって違うようで、
玄関に置いておくお家やお墓に置く所もあるそうですよ。

 

どうしたらいいか、悩みが増えますね(^_^;)

なすときゅうりだけじゃない、精霊馬の作り方!

きゅうりとなすでお伝えしましたが、調べると違う地域もありました。

代表的な所は沖縄で、バナナやサトウキビを使ったりするそうです。

 

夏の旬な野菜をお供えするという意味に沿って考えると
確かに地域で違っても当たり前ですよね^^

 

また、最近では馬より早いと言う理由で、きゅうりでバイクの形を
かたどった精霊馬を作っている人もいるみたいです。

ご先祖様がバイク乗りだったら、尚喜ばれますよね~^^

 

夏野菜で、トウモロコシで作った精霊馬はとても鮮やかでした。

オシャレなご先祖様に喜んでもらえそうですよね!

 

なにより、ご先祖様を想う気持ちが大事ですもんね(*^。^*)

スポンサーリンク

きゅうりとなすで作る精霊馬に込められた意味

精霊馬とは、ご先祖様があの世とこの世を行き来する時に使う
乗り物として考えられています。

ご先祖様がいつ何のために乗るか、これもまたそれぞれの地域で違います。

 

でも、きゅうりとなすが何の乗り物かは共通でした^^

きゅうりとなすが意味するもの

それぞれの野菜は4本足の動物に見立てられて作られます。
[tip]

  • きゅうり→ 「馬」
  • なす  → 「牛」
[/tip]

 

そう思ってみると、そう見えなくもないですかね~(*_*;

そしてそれぞれにはこんな意味を持った想いが込められています。

馬に込められた意味

馬を用意するのは「早く帰ってきてほしい」という意味が込められています。

これが一般的ではありますが、これもまた地域によって違う所もあります。

 

帰りは馬に乗って下さいという地域もあるそうです。
詳しい意味は分かりませんでしたが、ギリギリまでいて下さいってことですかね^^

牛に込められた意味

牛には「なるべくゆっくり帰ってほしい」という意味が込められています。

また、たくさんのお供え物を持って帰る為に
力の強い牛を用意するという意味などもあるそうです。

もちろん、馬と同じ様に逆に、牛に乗ってきてもらう地域もあります。

なぜ、きゅうりとなす?

そして、きゅりとなすで作るということにも意味があります。

きゅうりとなすは夏の代表的な旬の野菜です。

 

今年も無事に作物が実りました。
ありがとうございます。

どうぞ、お使い下さいm(__)m
というご先祖様への感謝と尊敬の気持ちが込められています。

 

素敵なお供え物ですよね。

色々な意味を知るとより心をこめて作れますね^^

 

お盆のきゅうりとなすの精霊馬の地域の風習と違い

きゅうりとなすで作る精霊馬は、地域によってそれぞれ作る時期や持つ意味が違います。

ですので、自分の出身地やご両親の故郷等によって違いが出てくるのです。

 

言い伝えられてきた風習なので、これが正しいという決まり事はありません。

ただ、ご先祖様へ向けたお供え物というところはどの地域でも同じことでした。

 

つまり、今年お迎えするご先祖様がどんな風習に沿っていたか?が重要ですね(*^。^*)

ここでは、こういう地域の風習があるよってことお伝えしますね^^

精霊馬の風習がある地域

きゅうりとなすの精霊馬は主に東日本に古くから伝わる風習です。

作る風習がある地域の大きな違いは作る日になります。

お迎えする時に作る風習

お盆の入りの最初の日に作り、そのまま最終日まで飾ります。
確実にそうという訳ではありませんが、主に関東地方に多い風習です。

お見送りする日に作る

お盆の最終日に作り、お供えと一緒に一旦飾ってから処分します。
こちらは、東北北陸地方等に多いと言われます。

なすときゅうりを別々に作る

お迎えする時に1つ作り、お見送りする時にもう1体を作ります。
別々に作る所では、1対は精霊牛と呼ばれたりもするそうです。

 

お盆の日にちも地域によって違うので、どうしたらいいのかは
きちんと伝え聞いておかないと分からなくなってしまいますね><

精霊馬の風習がない地域

そして、精霊馬の風習は、西日本方面にはあまりないそうです。

 

なので、お家で見た事ないよ~って人は九州側方面の人が多いかもですね^^

こちらの地域は精霊馬ではなく、精霊舟を作る風習の方が強いようです。

宗派による精霊馬の違い

また、地域の風習が違うだけで、宗派による作り方の特別な違いはありません。

 

お盆の風習は、禅(ぜん)を説く教えのあるお寺から広められた様です。

精霊馬をどうするかより「お盆をどうとらえているか」で作るかどうかが違ってきます。

 

有名な所だと、浄土真宗はもともとお盆を特別な日とはしないとされているそうです。

熱心に信仰されていたご先祖様の場合は、精霊馬は作らない様がよさそうですね。

 

お盆に作る精霊馬のまとめ

精霊馬について、
[important]

  • 地域で作る日や持つ意味が違う
  • 宗派で作らない所もある
  • 置く時は方角が重要
  • 旬の野菜であることが大事
[/important] 等のことをお伝えしました^^

 

お盆の時期が7月とされている地域もあったことに驚きです。

 

そして旦那の実家が作らない理由は、浄土真宗だから?
更に私の実家は九州ですが、何で作ってた(?_?)

謎が増えました。笑

 

色々、調べましたが結局は
しっかりと伝え聞いておくことが大事だな!と強く思った次第であります^^

スポンサーリンク

関連記事

海,クラゲ,時期

「お盆の海水浴場にクラゲが!」時期と対策をshittoku!

クラゲって遠めでみると可愛く見えますが、水族館で間近で見ると結構気持ち悪いなと思っているshitto

記事を読む

盆,灯篭,いつまで

盆に飾る灯篭!いつまで出しておくべき?

実家の仏壇の前を通ってトイレに行くのが怖かったshittoku!スタッフ まぽりんです(^^♪

記事を読む

お盆,海,川

お盆に海に入ってはいけない怖い話、危険な理由は?

「盆には水に近づくな」って小さい頃、言われませんでした? 一体、どんな理由があってそんなことが

記事を読む

お盆,墓参り,マナー(作法)

大人の常識、お盆の墓参りのマナーと作法!服装やお参りの時期はいつ?

お盆の墓参りっていつ、どんな服装で行ったらいいの? 持っていくものってなに? お

記事を読む

お盆,お供え物,金額

お盆のお供え物の金額はいくら?香典のお金の相場は?

お盆に里帰りする時、お供え物ってどうしますか? 旦那の実家に行く時、何を用意したらいいの~?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑