朝からアイスを食べると太る!?健康に効く3つの効果とは?

朝に食べるアイスが健康にいい?!

アイスってカロリー高そうだし、太るよね?

朝,アイス,太る

今度こそ!と一大決心して、痩せる!と決めました!!

でも、甘くて冷たいアイスが私のダイエットの最大の天敵><。
特に夏は、朝起きたらすぐにアイスが食べたくなるような時もあります・・・。

 

そんな時、朗報を小耳にはさみました!!

 

なんと朝に食べるアイスは、ダイエットや健康に
いいらしいんですよ( *´艸`)

アイスは「太る」は私の思い込みの様です!

 

ということで、今回は朝に食べるアイスについて
[help]

  • 太るは思い込み?
  • なんでダイエット効果?
  • どんなアイスがいい?
  • 健康にはどんな効果?
[/help] について、調べてみました。

まずは、アイスを食べると太る? 太らない? から見ていきましょう (*^。^*)

スポンサーリンク

朝からアイスを食べると太る?

なんと、「アイス=甘い=太る」は間違った思い込みでした。

アイスクリームは栄養面も優れていて、ダイエットにはもってこいなんです♪

 

また、ある研究では
アイスクリームを食べるとリラックス効果が得られると発表されています。

つまり、ダイエットのイライラが抑えられるのです!

 

さらに朝からのアイスクリームは、健康面までサポートしてくれます。

1日の活動に必要な脂肪分が充分に取れるからです。

 

「砂糖たっぷり高カロリーで、ダイエット中は厳禁!」は
間違ったイメージなのですね。

朝食にアイスクリームを食べるとダイエットに効果的!?

とくに、高脂肪のアイスクリームはダイエットに最適です!

ダイエットでは避けがちな「脂肪」なのに何で?と思いますよね。

 

でも脂肪は、人間が健康でいるための重要な栄養素の一つです。

健康を維持するためには、最低でも1日55gの脂肪分を摂取しないといけません。

 

この脂肪が不足していると、
[warning]

  • 他の食べ物から脂肪が欲しくなる
  • 脂肪が欲しくて、お腹がすく
  • 余分に取った脂肪は溜め込まれる
  • 溜め込まれた脂肪は燃えにくい!
[/warning] という恐ろしい出来事が繰り返されてしまうのです。

 

そうならない為にも、朝に高脂肪のアイスクリームがいいのです。

1日に必要な脂肪分を摂ることができて、空腹感が抑えられます。

 

更に高脂肪アイスクリームには
「カルシウム」や「タンパク質」「マグネシウム」「ビタミン」など、
健康に必要な栄養分も含まれています(*^_^*)

 

そして、最近では「アイスクリームダイエット」が話題になっているんです♪

スポンサーリンク

アイスクリームダイエットの方法!
どんなアイスをどれだけ食べれば良い?

朝,アイス,太る

アイスクリームダイエットといっても、好きなだけ食べるという訳にはいきません。

正しい食べ方や量・効果的なアイスの種類等があります。

 

まずは、どんなアイスクリームが効果的なのかを見ていきましょう(*^_^*)

ダイエットに効果的なアイスは?

ダイエットに向いているのは高脂肪のアイスクリームです。

アイスの容器に明記されている成分を見ながら、選びましょう。

理想的なアイスクリームは
[tip]

  • 容器の種類別という欄に「アイスクリーム」と明記されているもの
  • 乳脂肪分が12%以上のもの
  • ほかの味がついていないバニラアイス
[/tip] です。

 

「バニラ」は脂肪の増加を抑えてくれる物質を含んでいます。

つまり、「乳脂肪分が12%以上の、シンプルなバニラアイスクリーム」が
おすすめです♪

 

ちなみに、ダイエットに向いていないアイスは、
[warning]

  • 「アイスミルク」「氷菓」「ラクトアイス」
  • コーンが付いているアイスクリーム
  • チョコレートなどのトッピングが付いているアイスクリーム
[/warning] です。

 

アイスミルク等には製品はダイエットに必要な脂肪分が足りません。
更に、余分な糖分もたくさん入っていますよ(~_~;)

フルーツのトッピングは、 OKです!

アイスクリームダイエットのやり方

「アイスクリームダイエット」とは、食事をアイスクリームに
置き換えるダイエットになります。

 

やり方はこんな感じです。
[note]

  • 朝食か昼食をアイスクリームに置き換える
  • アイスクリームは80~120ml 程度
  • スプーンで少しずつすくって食べて満腹感をアップさせる
  • 温かい飲み物を一緒にのむと効果アップ
[/note]

 

ダイエット中は、糖分などの無いハーブティやウーロン茶などを一緒に飲みましょう♪
リッラクス効果もあります( ´ ▽ ` )ノ

アイスクリームダイエットでの注意点

アイスクリームだけではどうしても栄養が偏ってしまうので、
それ以外の食事はしっかり食べましょう♪

 

また、15時以降は代謝が落ちてしまう時間帯です!

それ以降は、アイスクリームは控えた方がいいでしょうね(~_~;)

 

そしてもちろんですが、アイスクリームの食べ過ぎは厳禁です!

朝アイスで健康に!誰も知らない3つの効果!

ダイエットに効果的な上に朝に食べることで、健康面にも良いことがあります。

それでは、次は健康についての効果を見ていきましょう(*^_^*)

朝からリラックス効果

高脂肪アイスクリームにはカルシウムミネラルが含まれています。
これらには、精神を安定させる効果があります。

忙しくイライラしがちな朝もダイエット中のイライラもこれで解消できそうですね♪

アイスで代謝アップ

冷たいアイスクリームを食べると体が冷えます。
しかしそのことにより、身体が体温を戻そうとして代謝がよくなるのです。

 

また、アイスクリームはケーキなどの炭水化物と違って
血糖値の上昇が緩やかになります。

血糖値の上昇が緩やかだと、食べた脂肪は蓄積されずに
そのままエネルギーへと分解さるのです(*^_^*)

 

基礎代謝が悪くて悩んでいる方も、やせやすい体質になっていきますよ♪

朝のエネルギー不足の解消

ダイエット中に関係なく、忙しい朝は朝食を抜いてしまうって人も多いかと思います

そうすると、エネルギー不足によって脳がうまく機能しなくなってしまう時があるんです( ; _ ; )

 

アイスクリームは栄養価も高く、栄養バランスもとれている食品です。

簡単に食べられるし、朝食にアイスクリームを食べるのは、
脳が活発にエネルギーを消費するためにもいいですね♪

朝アイスで体重が増加するのか、まとめてみると

どうでしょうか?

朝に食べるアイスについて、
[important]

  • 食べる量と食べる時間帯に注意すればダイエットに効果的
  • 高脂肪アイスクリームを選ぶ
  • 「アイスクリームダイエット」で代謝があがる
  • イライラやエネルギー不足の解消もできる
[/important] といった内容をお伝えしました。

 

甘くて美味しいアイスクリームがダイエットに効果的なんて、
とっても嬉しいですね。

栄養価が高い食べ物とは、とっても意外でした。

 

今年の夏は、アイスクリームを楽しみながら、ダイエットを続けたいと思います!

みなさんも、アイスクリームの食べ過ぎには気を付けてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑