強烈に銀杏が臭いのはなぜ?臭いを消す方法は?

通勤途中の銀杏並木が臭い!

場所によって違うのはなぜ??

銀杏,臭い,なぜ

新年度に仕事の都合で転勤。

あわただしい毎日の中で、通勤中にある銀杏の木が
色づくのをひそかな楽しみにしていました(*^_^*)

 

しかし、いざ秋になると大きな問題が(―_―)!!

銀杏ってこんなに臭いの?

 

踏んでしまった靴から臭いが消えません(*_*;

それに、前に住んでたとこの銀杏並木はこんな臭いしなかったけど?

 

靴の臭いと疑問を解決するため、銀杏について
[help]

  • なぜ臭い?
  • 臭いは消せる?
  • その他の危険は?
[/help] について、調べてみました!

スポンサーリンク

銀杏はなぜ臭いのか?

銀杏がなぜあんなに臭いかというと、自分の実を守るためでした。

動物に食べられない様にということですね。

 

確かにまぁ、あんなに臭いと食べようとは思いませんね(*_*;

なんと、なんでも食べるイメージのあるカラスさえ、嫌がるんですって!

 

しかし、銀杏はかなり繁殖力(はんしょくりょく)の強い植物です。

その昔、恐竜のいた時代から生き残っていると言われています。

 

そんなに強いのに、あんな強烈な臭いで子孫を守る必要があるのかは疑問ですね^^;

 

強烈な臭いの成分とは?

そして臭いの原因は、銀杏に含まれる2つの成分が関係していました。

この成分は生活の中の身近な臭いと同じ成分でしたので例を挙げてお伝えします。

 

同じ成分が人間にもある?

1つ目の成分は「酪酸(ブタン酸)」と言われるものです。

これは、漢字からも読み取れる様に、牛乳の腐ったような臭いがします。

 

しかも、この成分、なんと皮脂(ひし)にも含まれているのです!

つまり、人間もお風呂に入り続けない等の不衛生な状態を続けると
銀杏と同じ悪臭がするってことですよ(*_*)

 

ちょっと、足が臭う…?と思った時はこの成分が溜まっている可能性がっ!

床などに染み付いてしまうと、簡単には取れません。

リフォームしてもなかなか取れずにあの臭いが残ってしまうそうです。

 

気を付けないといけませんね(^_^;)

 

家でも見つかる臭い成分

2つ目の成分は、「エナント酸(ヘプタン酸)」と言います。

これは、腐ったの臭いの元です。

想像しただけでも、鼻の奥がツーンとします(*_*)

 

更に、タバコの添加物の1つでもあります。

確かにタバコの吸い殻が溶けている水って強烈な臭いがします(―_―)!!

 

 

2つとも身近で感じることのある臭いですが、それが混じっているかと考えると
そりゃあ強烈な悪臭になるわけですよね…(T_T)

では、あの道は今後どうやって通ったらいいのでしょうか…。

スポンサーリンク

銀杏の臭いを消す方法は?

直接触ると手がかぶれるって本当?

銀杏の臭いの原因となる成分は、「果肉」の部分に含まれています。

つまり銀杏並木の臭いを消す方法は、「実を掃除する」ことになります!

 

そして、私の様に運悪く踏んでしまった場合は…。

 

靴で踏んでしまった時の臭い消し

とりあえず、銀杏を踏んだ部分をタワシでよくこすって洗う!事に限ります。

臭いが移りきってしまう前に、スピード重視の対策方法です!!

 

しかし、それでも臭いが取れない時は、掃除用の「重曹(じゅうそう)」が使えます。

 

重曹を使った臭い消しの方法

 

[important]
  1. 臭いを消したいもの(靴・服など)に重曹をふりかける。
  2. 3〜4時間、放置
  3. 品物が入る位のたらい等に水を張り、その中に更に重層を溶かす
  4.  ③の水に①を入れる
  5. 再び、3〜4時間放置
  6. 真水で、よーく洗い流す。
  7. 陰干して完了!
[/important]

 

自分や家族に抵抗がなければ、バスタブ等を使ってもいいかもですね。

 

水につけるのはちょっと…という素材の場合は
重層をふりかけるだけでも、効果があります!

直接はちょっと…という場合は、
ストッキング等に重層を入れて気になる部分に一晩置いておくというのも手です!

 

食べるための臭い消し

また、拾った銀杏は下処理をすると臭いを消して美味しく食べれます^^

いくつか方法がありますが、今回は2通りの方法を紹介しますね。

 

洗って干す

<準備するもの>

拾った銀杏・ビニール袋・バケツ・ゴム手袋(ビニール手袋)

 

[note]
  1. ゴム手袋(ビニール手袋)をつけます。
  2. 拾った銀杏をビニール袋に入れます。
  3. 銀杏を入れたビニール袋を手で揉んだり、
    踏んだりして果肉を柔らかくします。
  4. 3の銀杏を、水を張ったバケツに入れます。
  5. バケツの中で、果肉の部分を剥がし,種だけにします。
  6. 果肉のなくなった種を水でよく洗います。
  7. 洗い終わったらザルに入れて2〜3日天日干したら完了です。
[/note]

 

土に埋める

①.拾ってきた銀杏を、土に埋めます。

②.1ヶ月程度経った頃に、掘り返します。

③.土を洗い流して完了です。

 

ちょっと手がかかりますが、ビールのおつまみには最高ですよ( *´艸`)

しかし、拾い集める時には気を付けてほしい事があります!

 

直接触ると手がかぶれるって本当?

銀杏の果肉(かにく)の部分は、直接触れるとその部分が、かぶれてしまいます!

かぶれてしまうと、激しいかゆみとブツブツができてしまうのです。

 

これは銀杏の果肉に含まれた、
[warning]

  • ギンゴール酸
  • ビロボール
[/warning] というアレルギー物質が原因です。

 

酷い時には、水疱(すいほう)になってしまうことも。

更に、触れた部分だけではなく全身にブツブツが広がることもあります。

そうなると、内臓まで広がり腫れてしまうなんてこともあるようです(>_<;

 

もし触る場合は、必ずゴム手袋かビニール手袋をしましょう!

 

かぶれた手はどうする?

間違って触ってしまったら、まずはすぐ石鹸を使ってよく洗い流して下さい!!

手早く、真水でしっかりと洗い流すことです。

この時、強くこすることはしないで下さいね。

 

それでもかぶれが出てきた時は、そのまま病院(皮膚科)で見てもらいましょう。

 

イチョウが臭くないのはなぜ?

また、前に住んでた所の銀杏並木が臭くなかった原因も分かりました。

お伝えした悪臭の成分は、銀杏の果肉部分にしか含まれていません。

 

そして、その実はイチョウの「雌(メス)」の木にしかならないんです!

ということは、あの並木道には雄(オス)しかいなかったということですね^^

 

なんという偶然っ!と思いきや、実はわざと雄だけを植えているんだとか。

雄雌の区別は実がならないと分からないので、前もって他の場所で確認されます。

あのステキな並木道には、たくさんの人の手間がかかっているんですね(*_*;

 

しかし、そう聞くとかなり人工的な感じも…。

臭いがするぐらいが本当の自然を感じている証拠なんですかね(^-^)

 

 銀杏が臭いのはなぜなのかをまとめると…

銀杏について、
[tip]

  • 臭い原因は皮脂や油と一緒
  • 臭いを消すには実を排除
  • 臭いを取るには重層!
  • 触るとかぶれる
  • 実がなるのはメスの木
[/tip] といった事をお伝えしました。

 

私は小学生の頃、先生と一緒に銀杏を拾ったことがあります。

その時はビニール手袋をしていたのですが、破れてしまったようでかぶれてしまい、
とてもかゆかったのを今でも覚えています。

強烈なので、本当に気を付けて下さいね。

 

ちなみに、イチョウの木の繁殖力は本当にすごくて、
オスとメスは遠く離れていても、受精し実を宿します。

更に、明らかにメスしかいないのに、実がなることもあるんだとか(*_*)

 

そんだけ、強いならますます臭い必要なくねっ?と思いました(^_^;)

スポンサーリンク

拾った銀杏をビールのおつまみにする時は、ぜひこちらの記事も読んで下さい。

「銀杏中毒についての記事はこちら!」

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑