オリオン座流星群2016!地域別の見える方角とピークの時間はいつ?

オリオン座流星群、どこに行けば見れる?

2016年、流れるのはいつ?

オリオン座流星群,2016

毎日、慌ただしいが過ぎ去っていくだけ…。

たまにはロマンチックな気分に浸りたい(―_―)!!

 

と、いうことで少女チックに
流星群に願いをかけてみようかと思います( *´艸`)

 

とりあえず、一番時期の近そうなオリオン座流星群の
[help]

  • いつ?
  • どこ?
  • 毎年見れる?
  • 準備は?
[/help] について、調べてみました(*^。^*)

スポンサーリンク

2016年のオリオン座流星群が見えるピークの時間帯

2016年のオリオン座流星群のピークは、10月21日(金)14時です!

この時間は、あくまでもピークの時間ということですね。

 

この時間帯の前後24時間位は、いつでも流星群を見ることができます。

ただし、街の明かりや月の光はどうしても邪魔になってしまうもの。

 

鮮やかに流星群を見るためには、月が沈んだ真夜中を狙うべきです。

ということで2016年は、
[tip]

  • 10月21日(金) 0時~4時
  • 10月22日(土)  0時~4時
[/tip] の観測をおすすめします。

 

オリオン座流星群が見える方角は?

オリオン座流星群は、もちろんオリオン座の周りで流れる星です。

ですので、方角で表すと「」の空になります。

 

東の空を見上げると、同じ明るさ・同じ間隔で並んだ3つの星が見つかります。

これさえ見つけることができれば、後は簡単です^^

 

3つ並んだ星の左上に、更に明るく・赤く輝く星を見ることができるでしょう。

この星の名前が「ペテルギウス」と言います。

 

オリオン座流星群は、このペテルギウスの左上が中心点になります。

その点を中心として、流星が放射線状に流れます。

 

ここでポイントなのが、流れ方が放射線状というところ。

放射線とは、中心からあちらこちらへと四方八方へ伸びた状態です。

 

ですので、実はどこを流れるのかを詳しく捉えることはできません!

一番のおすすめは、夜空全体を見ながら寝転がってみることですよ(*^。^*)

 

地域によって見え方に違いはある?

そして東の空全体の話になってきますので、地域によっての見え方の違いはありません。

しかし、月の明るさや雲、またその日の天気などには大きく左右されてしまいます。

 

もちろんですが、雨が降っていたり、曇っていたりすると見えません。

天気予報は要チェックですね!

 

また都会や市街地では、街灯の明るさに邪魔されてキレイに見えないこともあります。

しっかり観測するのであれば、山手の静かな場所へ行く事をオススメします。

 

今年じゃ、その日の予定はもう間に合わないよ~という方も大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

オリオン座流星群観測は毎年見られるもの?

オリオン座流星群,2016

オリオン座流星群は、基本的に毎年見ることができる流星群なのであります。

 

更に、数ある流星群の中でも2番目に速度の速い流星群です。

流星群って速度が速ければ、より明るく輝くといった特徴があるのです。

 

更に流星を生み出す母天体となるのは、ハレー彗星(すいせい)です。

この彗星の名前は、聞いたことあるって人も多いですよね^^

 

ハレー彗星は、とにかく大きくて明るいというのが一番の特徴です。

その彗星から作りだされる流星ということは、期待できるに決まってますね!

 

オリオン座流星群は、いろいろな条件で非常に観測しやすい流星群です。

あまり星を見た事のない初心者の方にもおすすめの流星群と言えます(*^。^*)

 

では、始めていく人はどういった事前準備をするべきかもまとめておきますね。

 

オリオン座流星群を見るときの注意点

オリオン座流星群を見る時に一番に注意するべきことは防寒です!

 

オリオン座を見ることができるのは、毎年10月初めから終わりにかけて。

まだ10月といっても、夜はとても冷えこみます。

 

観測に適した「晴れた日の夜」の冷え込みは更にひどいものです。

防寒対策をしっかりとして、暖かい夜食や飲み物等も持っていく事をお勧めします。

 

他にも、
[note]

  • レジャーシート
  • 双眼鏡
  • 懐中電灯
  • 方位磁石
  • 眠気防止対策品(ガムや栄養ドリンク等)
[/note] もあると非常に便利ですね。

 

また、あるなら星座早見表等を持っていくとより、楽しめます^^

最近では、星座アプリ等もあるので探してみて下さい。

 

懐中電灯は、前もって赤いセロファンを貼っておくと周囲の人の邪魔になりませんよ。

自分自身が、暗い所に目を慣らしておくことも重要です^^

スポンサーリンク

2016年のオリオン座流星群をまとめると…

いかがでしたでしょうか?^^

 

2016年のオリオン座流星群について、
[tip]

  • ピークは10月21日(金)14時
  • 前後24時間は活動が盛ん
  • 東の空にオリオン座を見つける
  • 街や月の明るさは邪魔になる
  • 初心者におすすめで毎年見れる
  • 観測には防寒が必須!
[/tip] といったことをお伝えしました。

 

皆さん今年は、今年も、今年こそは!オリオン座流星群を見てみませんか?

私のようにすぐ諦めちゃうタイプ(-_-;)な人にも見やすくてオススメな流星群です。笑

 

彼氏や彼女・家族・友達など大切な人と出かけて星を眺めてみるってとても素敵☆

たとえ見られなくても、その時間が思い出になりますね。

 

私も今年こそは挑戦するぞー\(-o-)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑