今年の秋雨前線!2016年はいつまで?

秋雨前線ってあるよね?

2016年はいつからいつまで?!

秋雨前線,2016,いつまで

毎年、秋に開催される運動会。

それが、我が息子がヒーローになれる唯一の日です( *´艸`)

 

今年は小学校最後の年ということもあり、
遠くから旦那の両親が駆けつけてくれることに決まりました^^

 

でも、運動会の時期ってよく雨が降りますよね…?

 

雨で延期になるなんて事は困る~(>_<)

ということで、今年の秋雨前線ついて、
[help]

  • いつからいつまで?
  • どんな特徴がある?
  • どう動いていく?
  • 梅雨との違いは?
[/help] について、調べてみました。

 

まずは、今年の秋雨前線について見ていきましょう(*^。^*)

スポンサーリンク

今年の秋雨前線!2016年はいつからいつまで?

例年、秋雨前線ができるのは8月末から10月下旬あたりです。
今年に限らず、秋雨前線には正確な「入り」や「明け」が設定されていません。

しかしこれだとあまりにも長い期間で、更に予測がつきませんね(*_*;

 

でも秋雨前線は、北海道から始まり最後は西日本へという進み方等をします。

こういった進み方や特徴・発生する理由等を抑えておけば、
自分の住む地域にいつ、どんな影響がある予測しやすいですよ^^

 

秋雨前線とは?

秋雨前線とは、の空気との空気がぶつかることで発生します。

秋になる時なので、夏の気団の領域を秋の気団が奪おうと頑張りだすのです。

 

気団とは、性質の異なる空気のかたまりのことを言います。

その気団が日本の周りには4つあり、それぞれが春夏秋冬を担当しています。

 

気団の名前は中学校辺りで習った様な…?

図に表わすとこんな感じで秋雨前線が発生します

秋雨前線,2016,いつまで

秋に向かう時期なので、オホーツク気団やシベリア気団が活発になるのですね。

スポンサーリンク

秋雨前線の特徴

発生した梅雨前線は、高気圧や偏西風の影響を受けてこういった特徴が出ます。

[tip]
  • 雨が冷たい
  • 弱く長く降る
  • 場合によっては大雨
  • 初期の雨が強い
  • ゆっくり進む
[/tip]

シトシトと長く降り続くといった感じの特徴があるのが秋雨です。

 

しかし、秋雨はゆったりさんなので秋に発生する台風に大きく影響されます。

秋雨前線と台風がぶつかると、猛烈な雨が降りますので注意が必要です!

 

また、スタートダッシュが特徴的で、秋雨前線は初期の雨の方が強くなる傾向が特徴。
進行方向は、北海道から西日本になります。

 

秋雨前線が南下する理由

秋雨前線,2016,いつまで

秋雨前線が南下するのは、冷たい「オホーツク海高気圧」が関係しています。

北海道の北の海で生まれた高気圧ですから、基本的には北から日本に入ってきます。

 

一方、先ほど図で表した様に、の時期の「太平洋高気圧」は弱まっています。

この高気圧を押し下げるように「オホーツク海高気圧」が入ってくるので、
秋雨前線は北から入って、だんだんと南下していくのですね!

 

ちなみに、梅雨の時も春と夏の空気がぶつかり合いますが
秋雨とはまた違った特徴があります。

 

梅雨前線と秋雨前線の違い

梅雨前線と秋雨前線の一番の違いは、進む方向です。

夏に向かうので、温かい気団が活発になり今度は沖縄地方から東北地方へと北に進みます。

 

また、梅雨には入りと明けの発表があるのも大きな違いですね。

これは、梅雨前線の帯が広く、規模が大きいので明確な答えが出るからです。

 

ただ、秋雨前線の場合は台風の影響によって前線が活発化する場合も(T ^ T)

その場合は豪雨などの被害がでてしまうので、用心です。

 

そして、どちらも停滞前線という厄介なものです。

しばらくは新しい季節を迎える為に空気たちが頑張ってるんだなぁと
気長に過ごすしかありませんね(;^_^A

 

そして、運動会の天気はやはり神のみぞ知る!という感じですね><

延期で平日開催になったら、凹むなぁ…。

 

秋雨前線の時期がいつまでかとまとめると…

どうでしたか?

 

今年の秋雨前線について、
[note]

  • 8月末から10月下旬の間の長い雨
  • 「太平洋高気圧」と「オホーツク海高気圧」のぶつかり合いでできる
  • 東日本付近で発生して南下していく
  • 台風と重なる危険性もある
[/note] といった内容をお伝えしました。

 

秋雨前線の事あまり知りませんでしたが、
なぜ発生するか分かると季節を深く感じられそうです (*^_^*)

秋は運動会だけでなく、紅葉やレジャーシーズン♪
秋雨前線が梅雨前線より強くないのは、少し安心ですね!

 

とはいえ、今年は台風の危険性もあるとのことなので、
天気予報をみながらお互い、予定をたてましょう~( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑