濡れた革靴を早く乾かす7つの方法!臭いが気になるときは?

雨で履いていた靴がグショグショに・・・
家に帰るまで時間がかかるけど、濡れた靴を早く乾かす方法ってあるんでしょうか?

明日もこの革靴を履いて出ないとダメなのに汗

濡れた靴を早く乾かす方法

こんな時、出来れば簡単にすぐ乾かしたいですよね^^;

濡れてしまった革靴は乾かない上に、臭いも強烈

 

脱いだ時「クサっ!」とならないためにも、ニオイ対策についても調べてみました(^^)

それでは早速、濡れた靴を早く乾かす方法からお届けしていきます。

スポンサーリンク

濡れた革靴を早く乾かす7つの方法

濡れてしまった革靴、明日も履きたいので早く乾かしたいですね。

本当は洗って干したいところですが、そんなわけには行きません!

 

今回は革靴・革小物専門店もおすすめの革靴の乾かし方を調べてみました。

よくある乾かし方は勿論、口コミで見かけた意外な情報もご紹介しましょう!

 

あっ!
中敷きを引いてる時は、外してから乾かしてくださいね。

 

(1)定番!新聞紙で乾かす方法

おばあちゃんの知恵袋でお馴染みですね!

丸めた新聞紙を濡れた革靴の中に隙間なく詰め込むことで、水分を吸収させます。

 

靴の専門店に聞いた所、新聞紙はそのまま靴に入れると新聞紙の印字
写ってしまうこともあるそうです汗

出来れば覗いて見える部分はティッシュやガーゼなど無地のもので包むのが良いそうです。

 

冷風ドライヤーや扇風機があれば併用すると更に乾くスピードが上がりますよ(^^)

新聞紙がない時は次の方法がおすすめです。

 

(2)新聞紙の代わりにキッチンペーパー

「定番の新聞紙よりもキッチンペーパーが良いよ!」

そんな口コミもありました。

 

言われてみると確かに、水分の吸収率は新聞紙の何倍も良いですよね。

最近は新聞紙を取らないから新聞紙がない家も多いと思います。

 

でも新聞紙がなくても、キッチンペーパーがあれば水分の吸水効果は抜群です。

急な雨でビショビショに濡れてしまった時は便利ですね(^^)

 

(3)雑巾やタオルでゴミを出さずに再利用!

雑巾やボロタオルならば、新聞紙のようにゴミも出ず何度も使い回すことができますね。

 

乾かした雑巾やタオルがあるなら新聞紙やキッチンペーパー同様。

靴の中に詰め込むのんで置いておけばしっかり水分を吸い取ってくれますよ(^^)

 

(4)乾燥剤

海苔缶などに入っている乾燥剤がちょうど余っていたら、捨てる前に貯めて置くのがベストですが・・・

なかなか雨の日にタイミング良く貯めていた乾燥剤がある方が少ないです。

 

そんな時は日用品売り場やドラッグストアに行けば、靴専用の乾燥剤が売られています。

最近では100円ショップにも大きい店舗なら在庫で置いてあったりもしますよ(^^)

 

雨の続く梅雨時期や台風の多い季節は、前もって買っておくと便利ですね!

 

(5)布団乾燥機を使えば簡単にすぐ乾く!?

靴の乾燥機があれば一番良いですが、ちょっと特殊すぎます^^;

布団乾燥機なら持っている家庭も多いのでは?

 

私は布団乾燥機に靴用パーツが付属している乾燥機を持っているのですが、
濡れた靴もすぐ乾いてとても便利ですよ!

 

付属で靴用の部品がない時は・・・
[note]

  1. ゴミ袋を用意して、何箇所か穴を開ける。
  2. 袋の口をホースにガムテープなどで巻き巻き
  3. 布団乾燥機のスイッチをオン!
[/note]

 

たったコレだけです笑

布団乾燥機を使うことで、ダニ退治や雑菌もおまけに除去することができちゃいます。

 

ただし温度が上がるので、革靴を乾かす時は要注意!

 

革靴の場合は特に熱で変形や型崩れを起こしやすいので、
様子を見ながら乾かす事をおすすめします。

臭いと湿気が袋に開けた穴から逃げるので、部屋の換気は必須です^^;

スポンサーリンク

(6)洗濯機に入れる!?

濡れた靴を早く乾かす方法

「洗濯機の脱水機能で水分が取れるよ!」という口コミも見かけました。

本当なんでしょうか?

 

洗濯機の脱水は靴へのダメージが多いので靴によってはおすすめしません。

 

洗濯機の脱水機能は中のドラムを高速回転させることで水分を取るので、
靴にかなりのダメージを与えます。

スニーカーや上履きはともかく、繊細な革靴はやめておいたほうが良さそうです。

 

なぜ靴を乾かすのに洗濯機なのか?

調べてみるとコインランドリーの洗濯機に「靴専用洗濯機」というものがあるのです。

ということは恐らく・・・

「靴乾燥機があるぐらいだから、洗濯機でも乾燥させられるんじゃない?」
みたいなところから広がったんでしょうね。笑

 

ただし、この靴専用洗濯機は、そうとうドロまみれになった靴のドロを落とすための
洗濯機だそうで、かなりブラシのパワーが強いんだそうです。

ちょっと雨に濡れた程度の靴を乾かすには不向きだと思われます。

 

乾燥機が付いた洗濯機であれば脱水せずに温度を低めに設定して乾かすのは良いかもしれませんね(^^)

せめて使う前に泥は落としましょう。

 

(7)濡れた革靴をドライヤーで乾かすのは危険!?

革靴にドライヤーは絶対にしないで!という口コミがありました。

 

しかし靴専用乾燥機があるくらいです。

革のミトンやコースターも定番です。

革製品が温度に弱いイメージはありません。

 

靴の修理専門店のパンフレットの革靴の手入れのを読んだところ・・・

浮いてしまった手入れ剤を均一になじませるために、ドライヤーを使用するよう書いていました。

 

「皮製品にドライヤーをあてることで、防水効果が落ちることもありません」
と注意書きもされています。

 

このことから、革靴を乾かすときにドライヤーをあてても大丈夫だと考えて良さそうです!

しかしどんな物にも限度はあると思いますので、高温で近づけるのは勿論。

温風の当てすぎには注意しましょう。

 

雨に濡れて革靴の臭いが気になるときは?

雨で濡れた革靴は、乾かした後も臭いが残るときがあります。

そんな革靴の臭いはどんなもので消すと良いのでしょうか?

 

10円玉を靴の中に入れて臭い対策!

超簡単!

10円玉を靴に入れるだけで消臭する方法です。

ただ臭いが強すぎる時にするよりも、臭いが出る前に毎日するのが効果的です!

 

くさい靴の臭いの原因は!?10円玉で消えるって本当!?
で詳しいやり方をお届けしています(^^)

 

使用済みのカイロを靴の臭い対策

なんと、使用済みの使い捨てカイロが靴の臭い取りに再利用することができます。

使用済みのカイロって実は市販の脱臭剤と同じような効果があり、臭いを吸収してくれるんです

 

カイロを使った臭い取りについては、靴の臭い消しや冷蔵庫の消臭にも!
で詳しく説明しています。

 

みんなが大好きな●●で超簡単に「靴から出る悪臭」を消す方法

引用:みんなが大好きな●●で超簡単に「靴から出る悪臭」を消す方法

特に女性はブーツや靴の臭いは気になりますよねそんな方にはアロマで靴の臭いを取る事も出来ますよ(^^)

みんなが大好きな●●で超簡単に「靴から出る悪臭」を消す方法のサイトで丁寧に解説されています。

 

 

さまざまな工夫がうかがえますね!

私は詰め替えができる消臭剤をたっぷり買い置きして定期的に補充しています(^O^)

みなさんはどんな方法で消臭していますか?

スポンサーリンク

濡れた革靴の手入れの仕方

これまで、雨で濡れてしまった靴の乾かし方。

乾かした後の臭いのとり方を紹介しましたが、最後にしておかなくては行けないのがお手入れ!

特に革靴の場合はシミが残ったりするので乾かした後は、お手入れが必須です。

 

[important]

<靴の専門店に聞いた革靴の手入れの方法>

  1. よく乾かした後、ブラッシングをして汚れを落とします。
  2. 革靴用のクリーナーを使って細かい埃や古い汚れを取ります。
  3. 靴用クリームで減った油分をまんべんなく補充します。
  4. ブラッシングで整えます。
  5. 靴用クリームがなじんだら、防水スプレーで仕上げます。
[/important] というのがフルの手順だそうです。

 

しかし毎日ここまでの手入れをするのは大変・・・。

 

実は、革靴の手入れの中で重要なのは「乾燥」と「ブラッシング」なんです。

クリーナーやクリームは毎日しなくてもOK!

 

普段は陰干しとブラッシングだけの軽めの手入れで済ませます。

毎日履く方なら週に1度、たまに履く方なら月に1度は、本格的な手入れをしてあげてくださいね。

 

革靴が濡れたときはクリーニングに出すのも一つ!

濡れた靴を早く乾かす方法

革靴やブーツが雨で濡れた時、応急的に乾かしたり洗ったりしても当然業者並みに
仕上げることは出来ません。

特にお気に入りでのブーツや革靴が水に濡れてシミだらけになるほど、
ショックなことはないですよね。

 

そんな時は靴屋さんにわざわざ持って行かなくても、自宅にいながら
クリーニング
することが出来るって知ってますか?

 

私も以前気に入って履いていたスエードの革靴が、突然の雨でぐちゃぐちゃになった事がありました。

気に入って買ったのに間もない事もあり、シミだらけや汚れまみれになるのが嫌だった時に
利用したのがくつリネットでした。

くつリネット

 

流石にプロのクリーニング、自宅では真似出来ない革の栄養素がたっぷり入った革専用洗剤で
丸洗いクリーニングしてくれます(^^)

 

濡れた革靴は勿論
[tip]

  • スニーカー
  • 革製のサンダル
  • ムートンブーツ
  • カビの生えてしまった革靴
[/tip] まで丸洗い・消臭・除菌・ブラッシングやクリーム仕上げまで、靴に合わせて対応してくれます。

 

「今まで持って行くのが億劫だったけど、キレイにしたい!」

「どんな所にお願いして良いのか分からなかった」

「高い革靴に雨ジミが出来ちゃった・・・」

 

そんな方にはおすすめのサービスです。

 

受付も超簡単!

[note]
  1. インターネットで予約
  2. 手配してもらった宅急便に靴を預ける
  3. クリーニング
  4. 自宅で受取
[/note] とだれでもスマホかパソコンさえあれば、いつでも申し込みできますよ(^^)

リネット

 

濡れた靴を早く乾かす方法をまとめると…

靴の乾かし方や臭いの取り方は見つかりましたか?

今回は靴を乾かす方法を7つと臭いの取り方。

自宅にいても靴をクリーニングしてくれるお店を紹介しました(^^)

 

梅雨、秋雨、雪、台風と、日本はなにかしら濡れる機会が多いです。

これで繊細な革靴のメンテナンスもばっちり!

 

あっ、新聞紙やキッチンペーパが手元にない時は要らない雑誌
ページをちぎって詰めるのも一つの方法ですね。笑

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
PAGE TOP ↑