正月飾りの7つの処分の仕方!いつ捨てるのが正しい?

公開日: : 最終更新日:2016/11/14 お正月

正月といえば玄関にみかんのしめ縄の正月飾りが、毎年我が家の定番です。

でも正月が過ぎると正月飾りをいつ処分するのか考えるのも我が家の定番だったりもします^^;

正月飾り,処分の仕方

因みにそんな我が家の正月飾りの処分するタイミングがいつかといえば・・・
周りのお家の時期を見ていつも下げて、毎年使えるものは使いまわしていました汗

でも何となく神様関係の物って、粗末に扱ったらバチが当たりそうな気がしませんか?

毎年いい加減なことをしていたのでコレを期に

[help]
  • 処分の仕方
  • 正しい処分の日付は?
  • 来年も使っていいもの?
[/help] について、調べてまとめてみました!

正月飾りの7つの処分の仕方

お正月の飾りは、年神様と呼ばれるご先祖様をお迎えする為の飾りです。

飾りの中には、ご神体になると言われるものもある程、神聖なものになります。

 

ですので、もちろんポイッと捨ててしまうのはよくありません!

お正月に大役を果たしてくれた飾りに感謝と敬意を示して処分しましょう(*^_^*)

 

では、具体的にどの様な処分の仕方があるのか上げていきますね。

 

(1)正月の送り火と共に処分する仕方

お正月に来られた年神様は、松の内が明けると天へと帰っていきます。

この時、火や煙で見送るとされています。

 

送り火と呼ばれ、お盆等ではよく聞く言葉ですよね。

この火を炊く時に正月飾りを一緒に燃やすといった処分の仕方があります。

 

もし、自宅の畑等で実行できそうであれば、土をで清めてから燃やして下さい。

 

ただし、近年は自宅で火を起こすのは何かと難しい所…。

そういった時は、地域や寺社の行事に参加しましょう!

 

(2)小正月の行事に参加する処分の仕方

正月飾り,処分の仕方

お正月の後には、小正月と呼ばれる旧暦の時にお正月とされていた時期が来ます。

この小正月の行事として、正月飾りや書き初めを燃やすといったものがあるのです。

 

高く燃え盛る火や煙にあやかって、無病息災を願うという行事。

一般的には「どんど焼き」と呼ばれます。

 

この行事に参加して、正月飾りを処分するのが一番素敵な方法ですね。

ちなみに参加費等はなく、無料で参加できるのが普通です。

 

呼び方は地方によって違い
[note]

  • 左義長(さぎちょう)
  • さいき焼き
  • どんどん焼き
  • 三九郎
[/note] 等とも呼ばれます。

 

自分の住む地域の小正月の行事で探してみて下さい。

参考までに地域の行事のサイトです↓
日本と世界のどんど焼き調査一覧表マップ

 

(3)正月明けの自治体をチェックして処分できる?

また、各自治体では正月飾りを回収してくれるところもあります。

地域のどんど焼きに使ったり、まとめて正しい処分の仕方をしてくれるのです。

 

自分の家の庭では火が起こせない近年ですから、こういった活動をしてくれる自治体がいるのは
ありがたいですね。

 

ぜひ、市民広報誌などに目を通してみたり、行政に問い合わせてください。

近所の年配の方に聞いてみるのもいいですね^^

(4)市の条例に従った処分の仕方

正月飾り,処分の仕方

または、市の条例に従ってきちんと分別して捨てるという方法もあります。

燃やせるもの、燃やせないものに分けてきちんと正しい袋に詰めて下さい。

 

ゴミに出すと思うと少し心苦しいもの…。

ここは、自分の家では炊けないので焼却場で燃やしてもらうんだ!
思いましょう^^

 

ただし、
[important]

  • 他の生ゴミと同じ袋に入れない
  • 真っ白な包み紙できれいにくるむ
  • 包む紙や袋は塩で清めておく
[/important] 等といった配慮をしてください。

 

また、紙に包む前に塩とお酒を振りかけて感謝の気持ちを込めて拝む
いうのが正月飾りに対する敬意の表し方とされています。

 

ゴミ収集車に一礼して手を振るという方法を紹介している人もいて、なるほどっと思いました^^

大きな門松に関しては、大型ゴミとして扱う地域もあるので、お住まいの地域の情報を
確認して下さいね。

 

(5)正月飾りを正式に処分したいなら?

でも、ゴミの袋に入れるのは気が引ける…という信心深い方はぜひ寺社に問い合わせてください。

お寺や神社では、小正月の行事以外でも炊き上げを行います。

 

願いが遂げられたお守りなどの回収も年中されていますからね。

正月飾りも引き取ってくれることが多いです。

 

この時、お守りなど特にその神社で買ったものは無料で引き取ってもらえますが、
[warning]

  • 他で購入している
  • 時期外れである
[/warning] といった場合は、気持ちとしていくらかお供えするのが礼儀とされています。

 

(6)年末のお炊上で処分するのも一手!

ですので、年の初めに正月飾りの時期を逃してしまったら、年末の寺社のお炊き上げまで保管する
といったもの一手です!

年明けを共に喜んだのですから、1年間一緒に過ごしてもいいですよね^^

 

しかし、その時もホコリ等が被らない様に丁重に保管するようにしてください。

ごみ袋に入れる時と同様、紙や袋などを清めてから包んで下さいね。

 

(7)飾りとお供え物は区別して処分しよう

正月飾り,処分の仕方

またお正月は、門松やしめ縄などといった飾りと共に鏡餅も飾られます。

ただし、これは飾りではなく年神様へのお供え物。

 

鏡餅は「鏡開き」と呼ばれる11日を待って、有り難く食べましょう^^

 

ちなみに餅を処分する時は刃物を使ってはいけません!

水につけて柔らかくしたり、木づち等で割っていただきましょう。

 

しかし、正月が終わるのを待っているとカビに遭遇することもしばしば…。

そんな時は、餅に生えたカビの取り方!そもそも食べて大丈夫!?も参考にしてください。

 

また、餅の上に飾るみかんや橙は干からびる前に3~4日毎に交換するのが正しい方法です。

せっかくの神様からの御下がりですから美味しく頂ける様にしたいですね。

 

正月飾りはいつ捨てるのが正しい?

では、

疑問①
そんな処分の仕方をするのはいつ?
かというと…

年神様が天にお帰りになってから
が正解です。

 

年神様がいらっしゃる期間は「松の内」と表現されますのでその日が明けてからです。

正月飾りのいつ?は地域で違う

ただし、この松の内の期間は言い伝えが様々で地域によって違いがあります。

一般的には、
[note]

  • 関東 → 7日
  • 関西 → 15日
[/note] と言われていますが、調べてみるとなんと4日とされるところもありました。

 

ご先祖様も周りや自分の信じている風習に従われるでしょうから、ココは各自で調べてみて下さい。

 

小正月である15日より遅い所は聞きませんので、分からない場合は長めに考えてこの日を基準に
してもいいと思います^^

 

正月飾りの使いまわしはダメ!?

また、処分の方法を調べていて気になったのが

疑問②
正月飾りは使いまわしできないの?
という所…。

 

エコや再利用が呼びかけられる時代ですので、OKという声もたくさんあります。

 

ただし、送り火を炊くためにもきちんと処分しないとご先祖様をお見送りできないという意見も…。

難しい所ですが、これも自分の家柄に準じて良いと思います。

 

うちのおばあちゃんはティッシュでさえ使いまわす人だったので、捨てると怒るかも…笑。

ただ、そんなおばあちゃんだからこそ、新しいもので迎えてあげたいという気持ちも…。

悩みますね^^

 

しかし、使いまわすとしても、
[tip]

  • 保管方法は丁重に
  • 痛んだの物は取り換える
[/tip] といった配慮だけはお願いします(*´▽`*)

 

正月飾りの処分の仕方をまとめると…

いかがでしたか?

[important]
  • 処分の方法はいろいろ
  • 感謝の気持ちを込めることが大事
  • いつ?も地域で違う
  • 使いまわしはよく検討して
[/important] といったことをお伝えしました。

 

どれも難しいことではないので、正しい処分の仕方ができそうですね。

正月飾りは、家族でお祈りして丁寧に市の条例に従って処分しようと思います。

でも、個人的には地域のどんど焼きを探して参加してみたいなと思います^^

 

ちなみに小正月って、昔はお正月に休みなく働いたお母さんの休暇とされていたそうですよ。

お母さんに優しくしないとな…笑

興味のある方は、小正月の食べ物と習慣!意味と由来も読んでみて下さい^^

関連記事

関東,関西,雑煮,違い

関東と関西のお雑煮!意外と知らない特徴の違いとは?

白味噌のお雑煮って何だか美味しそうだなと思っているshittoku!スタッフ まぽりんです\(^o^

記事を読む

小正月,食べ物,習慣

小正月の食べ物と習慣!意味と由来は?

小さいときには祖父と一緒にとんど祭りへと行っていましたshittoku!スタッフ まぽりんです(*^

記事を読む

七草粥,由来,とは

1/7は七草粥!無病息災の由来と意味とは?

七草粥を食べて食べ過ぎた胃を正常に戻したいですshittoku!sスタッフ まぽりんです(~_~)

記事を読む

絵馬,書き方,恋愛成就祈願

縁結びの絵馬の書き方は?恋愛成就祈願をするならコレ!

縁結びの神社である出雲大社に1度は行って見たいなと思っていますshittoku!スタッフ まぽりんで

記事を読む

正月,みかん,意味

正月飾りにみかん!?意味はある?

柑橘系のジュースやゼリーを食べることが大好きですshittoku!スタッフ まぽりんです(*^_^*

記事を読む

鏡開き,2016,いつ

今年の鏡開き!2017年はいつですか?

調べれば調べるほど日本の伝統行事はたくさんあるな〜と感心していますshittoku!スタッフ まぽり

記事を読む

喪中,期間,神社

間違っていませんか!?喪中の期間の神社参拝!

喪中だと知らずに年賀状を出してしまったときは、後悔しかありませんshittoku!スタッフ まぽりん

記事を読む

お年玉,相場,小学生,姪

お年玉の相場!小学生の姪にはいくら?

お年玉は使うより、貯金をして通帳の額を見てはニヤニヤしていましたshittoku!スタッフ まぽりん

記事を読む

おせち料理,いつ,食べる

おせち料理はいつ食べる?地域で風習は違う!?

実は生まれてこの方、おせち料理を食べたことがありませんshittoku!スタッフ まぽりんです(@_

記事を読む

餅,カビ,取り方

餅に生えたカビの取り方!そもそも食べて大丈夫!?

私の家はお餅のカビを包丁でそぎ落としていましたshittoku!スタッフ まぽりんです(*^_^*)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑